N-BOX 改造始まりました(車中泊仕様へ)

我が家にやってきたN-BOX(通称ピンクくん)だがいよいよ改造始めました
ナビなしでナビスペシャルPKで注文したためナビなしETCも当然装着されていない
そこでナビから始める事にした

この手の場合ナビは絶対社外をお勧めする値段もそうだが純正との性能は段違い
社外は通常1年保証だが5年に延長そしてアップデートも3年まで無料と非常にお得
そして量販店の取り付けは高いから価格COMで全て安い部品を取り寄せ自分で取り付ける事に
おかげでリーズナブル値段で取り付けが出来ました
ナビスペシャルPKのリアカメラやステアリングリモコンも作動して非常に使いやすい
ナビはカロのAVICーMRZ099簡単で使いやすいナビゲーションです
ETCも同時に取り付けセットアップも終了!これでやっと遠出が出来ます

ここまでは定番さてこれからがオリジナルな改造です
N-BOX軽なので当然以前のモビリオスパイクに比べると荷物は載らないはず
そこでまず考えたのが跳ね上げしたリアシートの上部スペースを有効活用できないかと
そして登場したのが以前ハイエースに使用していた網の黒いゴムネット
これを運転席と後席にうまくまたがせれば荷物置き場が出来ると思ったのである
思いつきだったがサイズやフックの位置が奇跡的に合って見事成功!
これで軽い荷物はこのネット上に置くことが出来る
犬達を載せても全く荷物が邪魔にならない全てが思い付き(笑)

さて本題はこれから
NーBOXには車中泊が出来るN-BOXプラスのグレードが存在する
ベッドモードも存在して他のメーカーの軽自動車に比べればそれはよく考えられていると思う
しかし私的に気に入らないのがシートを倒しボードをセットしただけではフラットにならず
専用のマットレスが必要だという事
そしてベッドは椅子を倒してセッテイングするから低すぎで上部スペースに莫大なスペースが残る事
寒くなって車中泊をするとわかるのだが床に近い場所で寝れば当然冷気は車のフロアを伝わるので寒い
もっと屋根に近い高い位置にベッドがあれば暖かい空気が上部にあつまり快適に眠れるのである
そしてベッドが高い位置にあれば下部には莫大なスペースが出来荷物も置けるまさしく一石二鳥
今回使用したのは以前モビリオスパイクで使用したキャンピングカーベッドマットを2枚使用
ちなみにスパイクでは形状上1枚しか使用できなかったがN-BOXは2枚が寸分の狂いなく2枚収まる
見た目はかなり大きいがスパイクより屋根形状が広いので走行時は2枚とも屋根スペースに収まるだろう
下部には犬達が2頭収まるスペースも出来て偶然ながら完璧な車中泊仕様
寝てみたが屋根の圧迫があるもの寝てしまえばフラットで問題ない
この小さい軽自動車でこんな風な事が出来るとは正直意外偶然は恐ろしい(笑)

次は屋根と床の断熱に入ります
ピンクくん凄い車中泊車になりそうである。
e0142754_19164487.jpg
e0142754_19171188.jpg
e0142754_19172639.jpg
e0142754_19174140.jpg
e0142754_19175521.jpg
e0142754_19182050.jpg
e0142754_19183914.jpg
e0142754_1919111.jpg
e0142754_19192711.jpg
e0142754_19194848.jpg
e0142754_1920108.jpg
e0142754_19204450.jpg
e0142754_1921941.jpg
e0142754_19213196.jpg
e0142754_19215312.jpg
e0142754_19223285.jpg
e0142754_19225434.jpg
e0142754_19232066.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-12-08 18:28 | N-BOX | Comments(2)
Commented by わたなべよしみ at 2014-08-28 12:28 x
こんにちは、始めまして。
私もNBOX乗ってます。
ベッド検索で出てきて…
とても興味あるベッドだったので
詳しく聞きたくてコメントしました。
Commented by soulsurfer1964 at 2014-09-04 18:28
わたなべさま
ベッドはキャンピングカーメーカーなら注文で作ってくれますよ
サイズも指定通りできます
いいベッドが出来るといいですね。
<< 12月は点滴のお世話になる(笑) これが正しいセンターメーター。 >>