N-boxならぬMーBOX(断熱床偏)

今までいろんな車達を断熱してきたが床断熱するのはこれが初めて
屋根・床・時間を見てドア断熱もすることになると思う
屋根は真夏日に効果が高くて床は真冬に効き目がある
冷えは下からの言葉通り真冬に冷やされた床は足元から効いてくる

床断熱をするにはフロアカーペットを剥がさなければいけない
カーペットを剥がすと言うことは車内にある座席を全て外す必要がある
屋根より床の方が手間がかかるのである

椅子を全て外しフロアカーペットをめくり断熱材を敷き詰めていく
車の床には換気口の穴や整備のためのサービスホールがあるからそれを塞がないように張詰める
カーペットを剥がした床を見ると鉄板剥き出しで何も貼っていない
これは足元から冷えてくるわけだ断熱の効果が期待できそう
N-BOXで少し意外だったのは後席足元部分にかなり大きい整形発泡スチロールがひいてある事
ノーマル車でもこれは多少断熱効果がありそうな気がする
床作業が終わる頃には夕方になり床が冷えてくると思ったが意外や意外車内が暖かい
床の断熱作業が終わった場所に座って作業していたが床からの冷えは全く感じられず車内が暖かい
暖房も入れてないから床断熱の効果がはっきり現れているようだ
夜7時過ぎ車内は元に戻り断熱作業が終了した時間はかかったが効果はかなりある
車中泊すれば効果はさらに体感できるだろう

今の時代ハイブリッドがエコだとか・・・中途半端な車がメーカーによってまだまだ多いが
断熱作業をすることによりエアコン・暖房の効きが高まり短時間で車内を冷やす又は暖める事が可能になる
その効果は当然ガソリンの消費量が少なくなるから断熱はエコの基本
家でも断熱材がもし入っていなかったら夏は暑く冬は寒い家になる、燃料代はバカにならない
車も家も考え方は同じハイブリッドだとか省燃費エンジンの前にきちんと断熱した車を販売するのが自動車メーカーの責任だと思うが?・・・
残念ながらそんなメーカーは存在しない(キャンピングカーは別だが)
そこに気がつくメーカーが早く出てきて欲しいものである
NーBOX着々と改造が進んでいます、サンバイザーが外れず1個破壊する破目(笑)になったがまた新たなアイデアが浮かびました
今度はそれを実行してみたいと思います。
e0142754_20245652.jpg
e0142754_20253430.jpg
e0142754_20255455.jpg
e0142754_20261054.jpg
e0142754_20262833.jpg
e0142754_20264891.jpg
e0142754_2027971.jpg
e0142754_20272932.jpg
e0142754_20274644.jpg
e0142754_2028417.jpg
e0142754_20282078.jpg
e0142754_20283995.jpg
e0142754_20285786.jpg
e0142754_20291911.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-01-05 20:05 | N-BOX | Comments(1)
Commented by N-BOX タイヤ at 2016-02-04 23:24 x
ぬお~っ!ここまでやりますかっ!!恐れ入りました<(_ _)>
<< 久しぶりの大房岬、そして千葉の... N-boxならぬMーBOX(断... >>