東海自然遊歩道へ そして朝から(疲)

元旦は早朝から初日の出を拝み午後は東海自然遊歩道へ
この東海自然遊歩道調べてもわからないぐらいいろんなコースがある
東京から大阪まで歩けるぐらいのコースらしい?

この道を知ったのは昨年の竜ヶ岳登山の時にこのコースを知った
アップダウンは厳しくなくあってもたいして事はない軽い装備で歩けるコースである
今回は本栖湖キャンプ場から静岡方面県境を目指した
3時間ほど歩いてみたが良く整備されていて歩きやすい
山梨方面だと本栖湖から山中湖まで続いているから1日かけて歩くのもいいかも?

今回は2泊3日だがまた西湖湖畔にあるペンションサンレイクさんにお邪魔した
料理が豪華でほこりひとつなく清潔で?と言う方には正直おすすめできない
我が家的にはペンションと言うより山小屋的なあくまでアクティビティの基地として
使用している、料理もボリュームがありなんたって緩い感じが良いのである
チェックアウトは13時までOKで一番嬉しいのは食事の時間を変更できる事
たとえば早朝にカヌー漕いで戻りが9時だから9時30分に朝食とか
逆に夕食も変更できる、これは外遊び大好き人間には最高の特典である
部屋の真ん中にこたつがあり部屋が適度に狭いからこたつに入りながら
廻りのいろんな物に手が届くまさしくずぼらな私には最高の基地
そしてハイシーズンでもプライスは驚くほどリーズナブル
このまま何年も続いて欲しいサンレイクさんである、今年は何回お邪魔するのだろう

最終日の2日はヨシキスポーツさんの初売りがあるため昼前には出発しなければ
いけなかった、かみさんとリプルは疲労のため起きそうもない
それならクロエを連れて早朝から近場の山でも行ってみますか?(笑)
と西湖湖畔にある足和田山を目指した、しかしこれが後のダメージを招く事に
この足和田山登山道は地元のパンフにも記載があり時間も1時間ほどただし急勾配
となっていた、入り口も一応看板があり安心して登れそうな?
登山道に入ると道は荒れていて切れそうな紐?で道筋は示されている、
しかしここでクロエに異変が?私も嫌~な感じはしていたのだがなにかいる
まあ想像に任せます、怖いのだめな方はこの先読まないでね
クロエが妙に唸るし先に進むのを拒み始める、この場所結構きびしいかもしれない(笑えない)
だがその先にある立派な標識を見るとこの先まだ行けそうである
それなら行ってしまえ!と唸るクロエを強引に引き連れてそのやばい場所を突破!
さらに奥に進み登り始める
登り始めると途中何度も道を見失うほど荒れている、整備が全くされていなくて
かなりすごい登山道 おまけにかなりの急勾配で積もった枯葉で足は滑るは
大木が道を塞ぐはで散々な登山道でした、ここ何年も人が入っていない様子である

そして下山時さらにやばい異変に?下山しながら枯葉を踏む音が判るのだが
自分とクロエの足音以外の音が後方から聞こえる、ようは誰か見えないものが?
後ろから来てるって事です(これも想像におまかせします)
この山に居るのは私とバカ犬1頭それ以外は肉眼では判断できずクロエまた唸るし
ここでキャーと逃げれば良いのだろうがまあ自然相手だからしょうがない事だと思ってます
多分ここまで荒れ果ててしまうと自然にそういうものが集まってしまうのだと・・・・
登山道と名が付く場所なら地元で協力して定期的に整備を行い道筋をわかるように
各所にテープでも巻かないとと最悪遭難も考えられます
パンフに載せている以上軽い気持ちで入る人もいるしなー
不思議に綺麗に整備されている登山道ではあんまりこの手の経験はないんですね
私は特になにかが見えるとか霊感が強いわけじゃなく自然に感じるだけです
ただ山や海に入る時は必ず一礼して入るのがマナーかなと思ってます

そんなかんだで最終日に肉体的より精神的に疲れて帰ってきた(爆?えない)
あの場所には2度と行く事はないが貴重な経験でした
正直あんまり何度もしたいとは思いませんがそれが自然の中にお邪魔させていただいてる
痛感した正月登山でした。
e0142754_9112624.jpg

最近大活躍してくれるサーモスのステンレスボトル
お湯を沸かすから持ち運ぶへ!12時間近く経っても充分熱いお湯が使用できる
6時間くらいならカップラーメンいけるんじゃないかな?
サーモスが来てからお湯を沸かす装備は一切省いてしまった、それほど保温性能が高い
e0142754_9162835.jpg
e0142754_9171319.jpg

ラブラショップで偶然見つけた折りたたみ椅子、軽量コンパクトで以外にイケテル
e0142754_9185589.jpg

早朝登山で疲れたクロエ、遊歩道でも眠そう(笑)
e0142754_9202276.jpg
e0142754_9212934.jpg
e0142754_9222948.jpg

e0142754_9234132.jpg
e0142754_924844.jpg
e0142754_9244084.jpg
e0142754_92539.jpg

この空間がやすらぐサンレイク
e0142754_9253730.jpg

犬も人もぐっすりです。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-01-04 09:09 | 歩く?トレイルランニング | Comments(8)
Commented by マンセル at 2009-01-04 18:31 x
soulsurfer1964さま

新年おめでとうございます!。本年もよろしくです!!

おつかれさまでした。いやあ、山にはでますよね(笑)。私も、お話した岩手の焼山以外でも何回か同じような経験をしたことがあります。記憶に鮮明に残っているなかで相当あせったのは秩父の両神山。比較的多く人が入る山なんですが、一般道からそれて歩いた時。深い木立で薄暗いけど、日中なんで視界そのものはあるから、どう考えても前後左右に人がいる訳はありません。そのまま10分程度やり過ごしたら去っていきましたけど、途中からUターンして帰りました。

もう1回も秩父で武甲山。薄暗くなってから友人と山に入りテント泊する予定でしたが、途中からのあまりの気持ち悪さに「止めようか」と口にだしてみたところ、彼もまったく同じ感覚だったらしく「お前もそう思うか」・・・でした。彼とは焼山で同じ体験してるので気心は知れてます(笑)。

自分の経験では、一人の時でも二人の時でも、著名な山でもそうでない山でも、人がたくさんは入っていてもいなくても、そういう場所は山にはあるってことかなあ。でも、クロエちゃんが一緒でよかったじゃないですか(笑)

Commented by soulsurfer1964 at 2009-01-05 10:04 x
★マンセルさま
こちらこそよろしくお願いします
先日やまぼうしでお話した時、マンセルさんの方が年上なのですが
なんか妙~に親近感がありタメ口でお話してました、すいません
なんか話しがあってしまうんですよ(笑)いろいろな話題が(爆)

この話題でコメントできるのはマンセルさん以外いないでしょう
よく人から聞いた話なんだけど?とか聞きますが実体験されている方
から聞く話は比べ物にならない程参考になります
こういう時って何故か体の全神経と五感以上のものが働いて感じるん
でうよね、その後にどっと疲れがでるのですが
見えないけど確かになにか居る?雰囲気があって重いんですよ空気が
私の場合多分1人の時は神経が張り詰めるから感じるんでしょうね
かみさんと2人の時はあまり感じません、先日は1人の時イノシシの気配
に気づきました
刺激しないようそーと立ち去りましたが

私とマンセルさんで山入ったらえらい事になるかもしれませんね(笑)
クロエこんな時は頼りになると初めて知りました
普段はバカッ走りしてるだけですがヤバイ時はわかるんですね
クロエさま、さまです(爆)
Commented by chamy at 2009-01-05 23:47 x
じつは、私めも過去に似たような体験をしています。といっても登山中ではないのですが、富士五湖湖畔のとあるキャンプ場と、おなじく富士五湖湖畔にある貸バンガローにて。
キャンプの時は、寝るはずのテントにどーしても入っていくことができず、別のテントに寝ることにしたくらいの強烈なオーラを感じたのです。もちろん、別のテントに寝ましたが。
貸バンガローのときは、1Fにある、6帖程度の小上がりの和室にだけはどうしても入ることができない感覚に襲われました。
そのあと、夜に酒盛りをしていたら、天井からつるされている照明が、円を描くようにゆーっくりと回り始めたのです。もちろん風なんてありません。さすがに「これは、やばいんじゃないのか。」とその時は思いましたね。
そのうち、後輩の女の子が、原因不明の悪寒と発熱でダウンしてしまったんです。翌朝には治りましたが、酒は殆ど飲めない人なので悪酔いではないのは明らかでした。
今でも、富士五湖にはよく遊びに行きますが、あのキャンプ場とバンガローには2度と行けないと思います。キャンプ場は結構有名なところなので、今度会った時にでもお話したいと思います。
Commented by かえる at 2009-01-07 12:49 x
あけましておめでとうございます。
かれんちゃんのブログで、こちらがリンクされているのを発見しました!
実は、以前に何かを検索していて偶然見かけたことはあったのですが、拙ブログにコメントいただいた際にurlとかも記載されていなかったので「近しい人以外には秘密」的なブログなのかな~?と、ご挨拶は遠慮いたしました。
でも今回、リンクされているならご訪問しても問題ないのかな、と思った次第でございます。
ともかく、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに当方は、山でソレっぽいものを見かけたことはありません。残業中に見たような気がしたことはありますが、疲れていただけ、かも。
ついでにご報告すると、今年の初日の出は見逃しました。。。
Commented by soulsurfer1964 at 2009-01-07 21:36 x
★chamyさま
まさかそんな体験をしていたとは(汗)
オーラ出まくり(笑)だったでしょう、よくわかんないけど
なにかいる?のは確かなんですよね
照明ゆらーりは勘弁して欲しいよね(爆)しゃれにならない
以前のブログで書いたけど千葉の某山をトレランで走ってる時
リプルが唸りだしその方向を見た瞬間ザックをいきなり誰かに?
つかまれ地面に引っ張られた事件がありました
その後ゴール地点のおみやげ物屋のおじさんにあなたには
黒い招き猫が必要(黒は魔除け)と言われこのおやじなにか?
見えるのか(爆)その時以来のインパクトでした
でも1度なにか起きたからと言って多分人が違えば出るものもでない
んでしょうね、不思議な空間です
今回は山道に入る前から嫌~な予感がしてました
予感がするならいかなきゃいいんでしょうがある意味病気ですから
足が向いてしまうんですよね
ちなみに海では死にかけてますが不思議な経験1度もありません
まあ生き延びるのに必死で怖いとか考えてる時間がないのかも(笑)
今度教えてねその怖いキャンプ場、もしかして?
Commented by soulsurfer1964 at 2009-01-07 21:57 x
★かえるさま
こちらこそよろしくお願いします
かえるさんのブログいつもこっそり見てますよ(笑)
私のブログは秘密でもなんでもありません、ただ超マニアックな方が多いようですある意味理解不明な記事ばっかりですから(爆)
いつでもコメントしてください

かえるさんがこの手の経験がないのは超以外でした
あれほど山行されてるので体験しまくらちよこかと?思ってました
きっと寄せ付けない超強力オーラが出てる(爆)んじゃないですか
もう体験したくないですね、それでも懲りずに行ってしまうのですが

ちなみに青山ではなく品川の職場には昔不思議な現象が出てました
まあ処刑場の近くだから諦めてました、そのため誰も1人で残業する人
はおらずみんな揃って仕事あがってました

初日の出 最近思いますが正月に見なくても年の初めに見た日の出が
初日の出でいいんじゃないかと?それでも正月に山登ってしまうのですが(笑)今年は風も無く良い天気でした、真っ暗闇ライト付けての山登り
は最高に楽しいですね!またお会いしましょう。
Commented by かえる at 2009-01-08 12:38 x
秘密じゃなくてよかったです。マニアックなのも望むところです。
たぶん当方、色々なものを寄せ付けない超強力オーラが出てる、んだと思います。せめて、お金だけでも寄ってきて欲しいと思う今日この頃でございます。

ところで、秘密じゃないみたいなので、勝手ながらリンクさせていただきたいと思っています。ご了承いただけたら嬉しいです。
夜には作業いたします。
ではでは。
Commented by soulsurfer1964 at 2009-01-09 21:28 x
★かえるさま
どんどんリンクしてください(笑)
つたないブログで呆れる方が多いと思いますが?
よろしくお願いします。
<< ブリザードの奥日光へ!そしてア... 09 初日の出 >>