カテゴリ:SUP( 7 )

元年

今年は波乗りSUP元年
昨年11月新しいボードが来てからすっかりハマっている
ウェットも揃えパドルも新しくなり全てが変わった

12月も1月も真冬に海に入るようになり
狂ってる時は真冬の冷たさが気にならなくなるのは昔と変わらないようで(笑)
SUPで波乗りなんて正直な所相当馬鹿にしていたのだが・・・
でもなんでもやってみないと本質はわからないのが持論

元サーファー曰くこれは波乗りより難しいかも?知れない
まず波で揺れるボードの上に立ち続け波待ちする事が最初は不可能
何度も落水した
足腰の筋肉と体幹のバランス感覚を求められ無駄な力の入れすぎで最初はすぐガクガクに
次が波に乗るのに3フィート以上のSUPをパドルでターンさせる事が出来ずにまた何度も落水
全てはここをクリアー出来ないと波乗りにならない

何度も落水してなんとなく感覚もつかめなんとなく波をキャッチ出来るようになったが・・・まだまだ20点かな(笑)
事故の後遺障害である左肩は最初痛いのだがあまりに水が冷たくて痛みを感じなくなるのは
いいのか?悪いのか?まあよしとしよう

今年はSUP波乗り元年です
難しいほど面白い年齢は関係ないですね。
e0142754_12202984.jpg

朝のSUP飯 いわしのつみれ汁とさんが焼きのオニギリ 定番です
e0142754_12205340.jpg
e0142754_1221993.jpg
e0142754_12213033.jpg
e0142754_12214817.jpg
e0142754_12223934.jpg
e0142754_122303.jpg
e0142754_12231882.jpg
e0142754_12234051.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-01-25 12:14 | SUP | Comments(2)

土曜日の晴れ間に木崎湖へ

長雨が続く最近の天気予報
そんな予報に晴れ間が1日そこで長野県にある木崎湖キャンプ場へ行ってきました

この場所を案内してくれたのは今や木崎湖ローカルと呼べそうな(笑)トーヤン家のmimiさん
SUPにすっかりはまり今や愛犬を車に載せて通い詰めてるほどのハマり具合
ルークもSUP犬になり1人と1頭で湖畔をクルージングしてる話を聞いて今回トーヤン一家と先輩のHさん
に木崎湖と白馬近辺を案内していただきました
今回ご一緒したみなさんは普段からとにかく行動力が凄い人達ばかり
SUPイン木崎湖もとんとん拍子で話が進み土曜日の晴れ間に実現となりました
我々の年齢になると話にのぼっても実現になる可能性が最近は本当に少なくなった
何かやりたい・・やってみたい・・でも年齢や仕事が言い訳になるそして話だけで終わる
まあそれが普通なのかも知れない
だが犬の命も人間の寿命も限界がありだれも知らない終わりは決まっている
あの時やってみればよかった・・後悔しても何も始まらない終わりは決まっていたのだから
犬達が元気な内に・・・最近そんな事を強く考えるようになりました
今回のみなさんはそれとは真逆過ぎるほどの行動力と実行力(笑)大変お世話になり有難うございました

初めて行った木崎湖だったが最近の湖畔沿いキャンプ場としてはピカイチだと思う
広さは本栖湖の半分位で仁科三湖(青木・中網・木崎)の一番下のコンパクトな湖
透明度は高く周りは山に囲まれ風の影響を受けづらい感じの湖
中禅寺湖のように湖底にコケは生えていなくて水の循環率は高い感じがする
遠浅のためキャンプ場から湖面への船などは降ろしやすく湖底が土のため石だらけの本栖湖などと比べると
怪我も少ないと思う
SUPなどでは浅い水深で落水して頭を湖底で強打して怪我をすることがあるようで
ひどい場合ドクターヘリなどで緊急輸送される事がこの時期多いようでその点で言えば土の湖底はまあまあ安心だと思う
でも土でも固いから浅い水深の落水にはお気を付けください

キャンプ場は最高!の部類でした是非今度は泊まりで来たいです
今回SUPだけだったのでなんと駐車場は無料(驚)そして管理人さんの人柄やユルいキャンプ場なのに
きちんと管理がされている事
コンパクトなサイトにちょうどいい広さの湖面そして抜群の景色とロケーションまあ褒めだしたらキリがない
観光地化していなくてゆっくりのんびり出来る事
最近では貴重なキャンプ場だと思います
ここと中禅寺湖辺りを行き来するとそのギャップがまた楽しいかも知れません
金儲け主義ではなくファミリーでも安心してファーストキャンプが出来るそんな貴重な存在だと思いました

今回仕事を終えてから(バイク50km+高速270km)ほとんど徹夜ドライブでこの場所に来ましたが
その疲れが全て吹っ飛ぶほど良い場所でした、今度は泊まりで過ごしてみたいですね
帰りに白馬で巨大ハンバーガーをいただいたりオシャレ系アウトドアショップを案内してもらったり
白馬は軽井沢のようにごちゃごちゃしていなくてスペースに余裕があり私的には好きですね
他にも食べたいお店がたくさんありました
土曜日の貴重な晴れ間犬達も人間も素晴らしい時間になりました
トーヤーン一家そして大先輩のHさんお付き合いいただき有難うございました。
e0142754_9161629.jpg


e0142754_9162947.jpg
e0142754_9164280.jpg
e0142754_9165977.jpg
e0142754_9172033.jpg
e0142754_9173582.jpg
e0142754_9175121.jpg
e0142754_918692.jpg
e0142754_9182182.jpg
e0142754_9183665.jpg

e0142754_9192910.jpg

e0142754_9194697.jpg
e0142754_920616.jpg
e0142754_9202391.jpg
e0142754_920413.jpg
e0142754_921020.jpg
e0142754_922337.jpg

e0142754_924517.jpg
e0142754_9242440.jpg
e0142754_9244185.jpg
e0142754_9245913.jpg
e0142754_9251775.jpg
e0142754_925327.jpg
e0142754_9254766.jpg
e0142754_926082.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-09-07 08:38 | SUP | Comments(3)

意外な才能

都内は寒くても南伊豆はまだ相当に暖かい
太陽が顔を出すと暑い!でも湿度が低いから犬にも人にも最高と思える

今回初めてかみさんがSUPに挑戦した
別にSUPにはめて2枚目を買おう!とかそんな魂胆ではなく(笑)
痩せるとか、、、体幹が鍛えられるとか。。。カヤックで見る景色と全く違うなど話していたら
体験したくなったようだ。でも痩せるが1番気になったキーワードなのかも

予想では膝付き状態ではなんとかなるが立てばすぐ転んで海に落ちると思っていたのだが・・・
ここで彼女は意外な才能を発揮した
転ぶどころか・・・最初にして5分で立ち上がり余裕の漕ぎを見せたのである
私の目から見てこの人相当にうまい、いやもともともってる才能なのかも知れない
写真を見ると私よりもうまいかも知れない・・それも初めての体験で
姿勢の良さはパドルの使いかた写真を見るとまるでハワイか(笑)
弓ヶ浜は我が家意外だれも海に入っていなく貸切状態で風が多少あるもの最高のコンディション&ロケーション
人には持って生まれた意外な才能がある事に驚きました。
e0142754_7135955.jpg
e0142754_7141648.jpg
e0142754_7143439.jpg
e0142754_714529.jpg
e0142754_715817.jpg
e0142754_7152359.jpg
e0142754_7154274.jpg
e0142754_7155615.jpg
e0142754_716163.jpg
e0142754_7163245.jpg
e0142754_7164812.jpg
e0142754_71779.jpg
e0142754_7172710.jpg
e0142754_7174520.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-11-23 07:04 | SUP | Comments(2)

ふらり内房SUP

土曜日の夜に都内で仕事を終えリプエースに飛び乗りアクアラインを目指す
木更津市内で食事を済ませ24時間営業のお風呂で汗を流し仕事を全く忘れた世界へ
海沿いで車中泊をして早朝4時からSUP(笑)そして日が昇る8時前には撤収帰宅

最近週一休みだとこんな生活を送っている
いや~これが実に充実していいんですよ(笑)普通の人に理解しがたいのだが
海開きで賑わう外房や湘南そして伊豆地方とは全く無縁のこの場所
海の家は1・5軒分?浜の広さ約500mほど会うのは地元のおじいさんやおばあちゃんばかり
でも地元の人が毎朝手入れをしてくれるからトイレなんか凄い綺麗だったりして
10年位前リプルを載せて練習したのもこの場所
それが今度はSUPの練習場所になっている当分通い詰めるでしょう
今回は台風のうねりと南西の風でかなり不安定で何度か枕しました

SUPかなり体幹に効くようで今女性の間でもかなり話題のようです
ジムや狭い自宅で運動するより外で海を眺めながら体幹が鍛えられるからまだSUP人口は増え続けるでしょう
朝一SUPでいろいろ試してみたいと思います。
e0142754_67486.jpg
e0142754_671844.jpg

木更津から下道で地元の竹岡ラーメンこの濃い醤油味おすすめ
e0142754_67428.jpg
e0142754_68249.jpg
e0142754_682173.jpg
e0142754_684166.jpg
e0142754_69131.jpg
e0142754_691832.jpg
e0142754_694049.jpg

SUP用のベストを購入、なかなか漕ぎやすいです
e0142754_610410.jpg

シャワーは全て焼酎のペットボトルで何でも使えてなかなか優れ物
1人の時はコレです、誰か焼酎空ペット分けてください
e0142754_6102263.jpg
e0142754_6103920.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-08-03 15:53 | SUP | Comments(0)

海の事故に思う。

先日鎌倉の材木座でSUPの男性とロングボード(以下ロング)の女性が衝突
ロングの女性が意識不明ののち亡くなると言う事故が起きた
当日は台風のうねりもあり他ポイントはクローズに近い状態混雑したポイントで起きた痛ましい事故と言えるだろう
自分の過去の経験をこんなブログに書いたりしたが・・・・
私も過去サーファーと呼ばれる生活に全て投げ売って(笑)生活してた頃は3度ほどお迎えが来そうになりその時の経験は未だに覚えている
頭にサーフボード(今回は3m近いSUP)が当たると言うことは最悪脳挫傷で陸地でもかなり厳しい状況
今回は海の中でその生存確率はかなり低くなりこのような事故になってしまったのだろう
治っても記憶障害に悩みリハビリに相当な時間を費やし職業が美容師さんと言う事もあり手が不自由では仕事にならない、そこまで考えてしまうのである

いろんな意見を見るとSUPの男性が悪いが圧倒的、当たったのはSUP
最近新参物のSUPそして沖からのテイクが早い事もあり言われるのだろう
だが昔から新参者は必ず悪く言われるこの業界過去ロングもそうだったしスノボもSUPも今や悪者
波取りに有利なSUPが譲るのは当然だと思うが今回の1番の原因はこの混雑した状況に飛び込んではいけなかったそれが答えだと思う
混雑した状況では何が起きるか読めない果たしてそのリスクをかけてまでここに入る必要があったか・・
今まで何回か子供を失ったご両親の悲しい光景を目にしたが最後はご両親と友人達が苦しい忘れられない悲しい日々を過ごすことになる
悪天候や混雑が予想される自然相手なら行かない海に出ないこれが答えだと思う

そして自分のスタイルをもっと幅広く試し経験する事も必要だと感じるのである
バイク乗りは四輪を馬鹿にする・・・そして四輪乗りはバイクを馬鹿にする
私は両方毎日乗るがお互いの気持ちが判るようになりどうすれば安全な状況にいられるかが判るようになった
海ではショート・ファン・ボディボード・ロング・SUPそして今やシーカヤックいろんな世界を自分で体験するのは相手の気持ちや乗ってくるラインも判り危険回避につながると思う
シーカックもサーファ時代は舐めて(笑)いたが今やその難しさと素晴らしさにのめり込む日々
食わず嫌いではなく何でもとりあえず?やってみる精神は必要だと幅と経験を広げるのは安全な確率があがると
今回の事故は死亡事故で刑事責任は当然ありどんな判決になることか
障害保険に入っておくのも当然のリスク管理です
今回の件で誰が悪いとか中国や韓国的考えではなくもっと冷静な考えで行動してくれる事を希望します
悪いを責め立てても結局答えは出ず時間の無駄何の進展もしません(どっかの国です)
譲るのも波乗りだと思います、危なそうだったら入らない(飯食ってるプロなら別の話ですが)
亡くなったら2度と戻って来ない全て自分の責任です。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-07-27 08:38 | SUP | Comments(0)

N-BOX&SUPの組み合わせ

最近連休がなくSUPをしに日帰りで内房へ
今回はハイエースでなくN-BOXで出かけて見ました
相変わらずN-BOX検索でたどり着く方が多いですがN-BOX&SUPの組み合わせは最高かも?
新型車がどんどん投入される軽自動車市場だが多分N-BOX唯一?なのがリアシート跳ね上げ機構
インフレータブルSUPの背が高いザックやパドルを載せるのにこの跳ね上げは最高の使い勝手
まあ人それぞれの用途がありますがこの広い空間はすてがたいものがあります
これもN-BOXだけだった???クルーズコントロール空いてる館山道には最高の装備でした

330cmもあるSUPをこんな軽自動車で気軽に運んで来れるのですから
インフレータブルは波乗りに使わないなら最高の選択ですね
SUPも今回で3回目で浜を2つほど距離にして片道4kmぐらい・・・かなりいいスピードで進んでいきます
カヤックとの最大の違いは視点の高さ・・・透明な海中を高い視点で見るので驚く程その景色が広がります
これはシーカヤックで体験出来ない部分ではないでしょうか
透明な海底の広がり具合におもわずビビリました

そして足湯ならぬ冷たい海水に足をつけクールダウンできるのもSUPなら
組立も要らないし重量は軽いしおまけにカヌーの風船インフレータブルより風にはながされないし
インフレータブルSUPはある意味遠距離を漕がないならレジャーカヌーのカテゴリーを脅かす存在になりそう
です
今度は装備を変えてツーリングでもしてみようと思います。
e0142754_3355114.jpg
e0142754_33688.jpg
e0142754_3362683.jpg
e0142754_3364666.jpg
e0142754_337928.jpg
e0142754_3372748.jpg
e0142754_3374633.jpg
e0142754_338518.jpg
e0142754_3382619.jpg
e0142754_3384315.jpg
e0142754_339265.jpg
e0142754_3391855.jpg
e0142754_3393553.jpg
e0142754_3395044.jpg
e0142754_34068.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-07-06 16:50 | SUP | Comments(0)

SUP購入。

先月初体験したSUP
始めての1本にはいろいろ悩みました・・・・
SUPは間違いなく1本だけに収まる訳が無くツーリングや波乗り・ヨガなどその使用用途は多種多様
ツーリングと波乗りには間違いなく使うので最初の1本はツーリング用に用途を絞り慣れるための1本を検討
そしてインフレータブルである事も1本目の条件C4やスターボードなどいろいろ検討しました
そして絶対嫌だったのがBICでした・・・このメーカーサーファー時代からワイキキなどのレンタルで見かけ
私的には絶対選択したくないメーカーの1つでした、あのダサイ目ん玉マークが今でも嫌です
それがまさか・・・・・

今回購入の相談に訪れたのは何と群馬県(笑)下道で2時間半ほど(爆)
M-STYLEと言うお店です
千葉でもSUPを多数扱うお店は少なくここもほとんどは取り寄せです、ただ扱いメーカー数が凄いのと
電話で話した感じに好感を覚えていきなり下道で向かう、後は目の前の渡良瀬遊水池も見たかったのもあります
まあネットでポチすれば苦労なく購入出来るのですが極めてる方のお話を聞いて物を選ぶのは重要だと感じます
店長さんはスキンヘッドの47歳真っ黒でやはり頼りになる方でした、ウインドから何からいろいろ横乗り系を
こなされるようでウインドの板も無数ありました

いろいろ話をするうち始めての1本に勧めてくれたのはなんとあのBICでした
私の大嫌いなBICです(笑)ただこのメーカーウインド界では有名なメーカーで始めて使うには十分な1本である事
値段の安さと性能はコストパフォーマンスが高くいいんじゃないか?との事でした
これには悩みました、BIC嫌いがBICを選ぶ?ただこれから増えていくであろうSUPを考えるとスペアにも
最高の1本かな・・・この長さならかみさんも乗れるし
まあキャンプ道具ならスノピを買いにきてユニフレになるそんな表現でしょうか
私はユニフレも大好きですが・・・

そしてBIC嫌いがBICの板を選びましたインフレータブルなんで膨らまさせてもらいましたが
なかなか良く出来てると思います、
選んだのはBIC SUP AIR 11.0 Touring始めての1本が何とBICになりました
もう1種類の長い12.6でもよかったのですが少し短めにして見ました
パドルはスターボードの3ピースアジャスタブルを選択・・・まあ最初は自分に最適な長さが読めないので
あえてアジャスタブルにしてみました

これから海通いが続きそうです(笑)SUPの可能性をいろいろ試してみたいと思います。
e0142754_4454041.jpg


e0142754_4455370.jpg
e0142754_446719.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2014-06-11 09:56 | SUP | Comments(0)