カテゴリ:フリートーク( 80 )

ついに始まったか。

以前の記事でハイブリッドだけの戦略では日本の自動車はダメになると書いたことがある
先代のプリウスがデビューした時のことだろうか
自動車ジャーナリスト達はメーカーからマージンをもらっているからそんな事は書かないがわかっていると思う
HVの技術はすでに海外に遅れをとっておりこのままではガラ携のガラパゴス現象の二の舞をくらうと言うことである
もっと怖いのが日本の自動車メーカーのほとんどがディーゼルやガソリンを捨て
HVに1本化してしまっているHVがこけると俗に言う総コケの状態になる
これが最も怖い状況で自動車業界どころか産業界に影響を与え日本経済にさらなる悪影響を与える
まあこれも日本人のマスコミやCMにすぐ影響を受け他人と同じものじゃないとNGで安心出来ない人種なのが一番いけないのだが
残念ながら人目を気にして自分を信用出来ない物選びが一番の原因だと思う

現行プリウスの形を見た時にこんなデザインが世界に通用するのか?
と思ったがやはりあのデザインは世界に通用しなかった
日本ではなんとかごまかしながら売ってきたがデザインは正直だ
あまりにも醜く酷すぎたテールレンズなんか光らせるのに全くコストがかかっていない
酷いなら酷いなりにマイナーチェンジでなんとかできそうだが。。。。
原型があまりに酷いためただのマイナーチェンジではあの酷さは変えられない
非常に難しいデザインなのも残念なところだろう

よくHVは環境に優しいとかエコだとか言われるが本当のエコとはなんだろう
それは中途半な燃費の良さではなく生産される工場からエコでないとおかしい話し
生産ラインの電気をソーラーパネルや水力発電を極力使用しボディ素材はリサイクル素材を多用し
なるべく貴重な資源をモーターなどに使用しないエコとはそこから始まるもの
私にはプリウスはとてもその基準を満たしていない中途半端な車
だから化けの皮が剥げてしまった
ガソリンが世界的に以前より安くなり中途半端HVはそれ以上の魅力がないと受け入れられない
かなり難しい300万オーバーの1台これ1本で押し通せるほど安泰な世界ではなかったのである
そして最近気になるのが国産セダンはほとんど死滅し欧州勢が着実にシェアの伸ばしているところである
このままだと軽とミニバン以外はすべて欧州勢にやられてしまう
早く新たな手を打たないと日本車は完全崩壊する
そこに早く気づいてほしいところである。

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-05-11 15:42 | フリートーク | Comments(0)

自分の先祖。

この前法事で久しぶりに親戚の集まり
普段会えない方が多くて何十年振りとか有意義で楽しい集まりだった
そんな中で私は会った事がないいや小さすぎて覚えてないのか(笑)祖父の話しを聞いた
戦争の引き上げで満州から命をかけて家族を守り日本に戻ってきた話しである
いろんな話しを聞くと祖父の偉大さと危険予知能力や物事を先読みし命をかけた壮絶な生き方に驚く
祖父がいなければ自分の親父も日本に戻れなかっただろうし私もこの世に生まれてくる事はなかっただろう
まあ言葉では表現できない凄い祖父である

そんな話しを聞いて自分自信にその血が受け継がれている事に気がついた
いままでさまざな危険な目に遭遇しながらも回避し無事戻ってくる事ができた
薬中毒の暴漢にアイアン振り回されたり目に見えない得体の知れないものに樹海で追われたりまあ書いてるときりがない(笑)
全ての出来事はいきなり遭遇するからシュミレーションは出来ないし全てぶっつけ本番である
だが何故か冷静に判断出来る自分がいる。。。。もうだめだと諦めた自分も別にいるが
なんとか回避して現実の世界に戻ってくることができる
危険な出来事にあうたびそれが何故か不思議だった
でもなんとなく先祖が守ってくれているのか家系の血なのか?なんとなくは感じていた
その答えが偉大な祖父の話しを聞いて解決した
祖父の血が自分に流れているそれが非常に嬉しいし今まで守ってくれた先祖に感謝の言葉しかない

だが残念ながら自分の周りにも危険予知をまったく気にせず仕事でも遊びでもバカにして送る人達がたくさんいる
そんな人種を昔は私も心配していろいろアドバイスしてみたり話しをしてみたものだが
ダメな奴はダメなんだと(笑)この年齢にして100%諦めてしまった
ご先祖さまにもそんな血は流れてなかったのだろうしその甘さで命を落とすならそれもその人の運命
仕事でも失敗から何も学ばず同じ過ちを何どもくり返すそんな人種と同じかなと
あとは自分の尻拭いは自分でしてくださいまあそんな感じである

でもどう生きようがその人が決めて行動してることだからまあしょうがない事だろう
それでいいんだと思う
逆に自分にそんな血が流れてなくてよかった
ご先祖さまに感謝したそんな法事の集まりでした。


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-05-05 10:16 | フリートーク | Comments(0)

木更津って結構よさげ。

貴重な晴れ間に木更津へ
千葉県民なのに木更津にはあまり立ち寄ったことがない
高速でも一般道でも近い場所だし都内には通勤バスが多数走っているこの場所
行ってちょっとビックリ!住むにはなかなかいい所かもしれない
東京湾や横浜方面まで一望できる広い公園もあるし
場所柄なのか貝焼きのお店もたくさんある
お魚系も結構美味しい
貝について言えば九十九里よりも美味しいかも。。。でも今年は不漁で九州産のあさりだったが
ハマグリより好きなホンビノスもボリュームたっぷりでした
平地が多くて散歩にはぴったりな場所が多い
いつまで歩けるか?わからないリプルも満足気で木更津って結構いいかも?
e0142754_08301212.jpg
e0142754_08305755.jpg
e0142754_08313075.jpg
e0142754_08315768.jpg
e0142754_08322382.jpg
e0142754_08330690.jpg
e0142754_08332505.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-04-11 08:20 | フリートーク | Comments(0)

謎の。。

転勤先にも少し慣れてきた先日の水曜日
朝の通勤時出勤先へ歩いていると今まで見たことないパトカーの数に覆面のスズキキザシやら
鑑識車両に刑事や警察官の群れ
道路を隔てた場所で殺人事件があったようで黄色いデンジャラステープが貼られている
工事現場の人に話しを聞くと首のない死体が倉庫街で発見されたようだ
そしてもっと驚いたのが職場に行くと腕章をつけた織田裕二が複数(笑)まるで踊る大捜査線だ・・・朝から
会社の防犯カメラが殺人現場に向いているためその画像分析らしい
この場所は昨年中国人女性の死体がトランクに入って放置された運河沿いにある
近くにはおしゃれな高層マンションが立ち並ぶが都内では死体を遺棄するのに向いていると思われる
他で殺してこの場所に遺棄する、夜は真っ暗で大型トレーラーが24時間駐車しているから怪しまれないのだろう
トレーラーがいい感じで場所を目隠ししてくれる
私的にはこんな場所がなんでおしゃれと呼ばれるのか?全く不明だが値段は6000万オーバーだし理解不能
そしてもっと謎なのがこの事件が世間に全く公開されない事
今は我孫子の事件が世間を賑わすがネット全盛のこの時代にまったく情報がヒットしない
SNSの記事も出ない・・・あえて情報操作されているのか口外してはいけないのか
それともこれから知られる事になるのかか全く不明
不思議な殺人事件である。
ちなみにエイプリルフールではありません(笑)事実です


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-04-01 10:38 | フリートーク | Comments(2)

2017年

2017年になりました
昨年もいろんな方と楽しい出会いがありました
出会いはいろんな刺激を受け吸収し生き方の幅が広がります
全ての方には感謝の言葉しかありません
今年もよろしくお願いします。

リプルが昨年の12月10日遂に15歳になりました
この年令には飼い主ですら驚きです
正直ここまで長生きしてくれるとは思っていませんでした
昔のお友達ワンコや兄弟はほとんどが天国へ旅立ち寂しいかぎりです
動物病院などで年齢を聞かれ15歳はみなさん驚かれます

どうすればそんな長生きさせられるのですか?と聞かれることもしばしば
私が言うのは良質のフードとかそんな事じゃなく
運ですと(笑)全て運が良かっただけ
ボールも2度飲んで1回は切腹したし(笑)急性すい炎で危険な時も
いろんな事がありました
ここまで大病せず元気できたのは全て運ですと
あとは素晴らしい飼い主さんやワンコ達の出会いが免疫能力をあげてくれたのも
長生きしている要因かも知れないし良い獣医さんのサポートもかかせませんと
まあ聞いてる方は全く参考にならないですが

15歳を過ぎても食欲も旺盛で散歩も牛歩みたいな速度ですが大好きです
ただ牛歩に付き合わされるクロエが可哀想で・・・
時には散歩が3時間近くなる事も(笑)
目は白くなってきましたがまだ見えています耳は遠いですね、それとも都合が悪いと聞こえないフリかも?
家ではほとんど寝ています

この先どうなっていくかは飼い主も先が全くわかりません
ただ1日1日を大切に遠出も今まで通り連れて行きます
外で刺激を受けるのはボケ防止と免疫をあげるには必要と思ってます

e0142754_11262419.jpg

e0142754_11282332.jpg

e0142754_11294691.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-01-25 11:06 | フリートーク | Comments(0)

久しぶりに初日の出

2016年になりました
久しぶりに初日の出を見に海岸線へ行ってきました
茨城県に最近すっかりはまっております
人の少なさや老犬が歩ける環境の多い豊富な公園
茨城にはまだまだ素晴らしい場所が無数にあります
今回は鹿島灘海浜公園へ初日の出のため行ってきました

元旦早朝自宅を出発!自宅から1時間半ほどで到着
お目当ての公園はもの凄い数の車で(九十九里や湘南の海岸線に比べれば可愛いもんだが)
この場所からは断念!でも海岸線が無数に続く茨城県なのでお隣の海岸から初日の出を拝みました
少し雲があるのだが立派な初日の出で今年は良い年になって欲しいものです
その後鹿島灘海浜公園へ初日の出の混雑も終わり駐車場はガラガラ
遊歩道やボードウォークもあり海岸線は目の前で人も皆無で老犬のリプルにも歩きやすい
また茨城で良い場所を見つけてしまいました
e0142754_0235468.jpg
e0142754_0242193.jpg
e0142754_0252068.jpg
e0142754_026557.jpg
e0142754_0263280.jpg
e0142754_0265031.jpg
e0142754_027728.jpg
e0142754_0272434.jpg
e0142754_0274444.jpg

e0142754_029880.jpg
e0142754_0293178.jpg
e0142754_030261.jpg
e0142754_0303295.jpg
e0142754_031111.jpg
e0142754_0312793.jpg
e0142754_0315127.jpg
e0142754_032574.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2016-01-02 00:22 | フリートーク | Comments(0)

リプル遂に14歳になる。

12月に入り2週間が終わろうとしている
13日間の連続出勤を終えやっと一休み12月は毎年一瞬で過ぎ去っていく
気がつけば年が明けて世間では1月だが私的には毎年13月の感覚だ
そんな慌ただしい12月だが10日でリプルが14歳を迎えた・・・・まさか14歳まで生きてくれるとは
足腰は弱っているが散歩は大好きで夕方は1時間以上歩いている
後半はヨロヨロしながらだが(笑)自分のペースで確実に1歩づつ踏みしめるように
長生きしてくれるほど飼い主としてはさらにいろんな所に無理なく連れていってあげたいわけで
最近は平地で暖かくて真っ平らが連れて行くキーワード
じじいはじじいなりにペースをつかみながら元気に過ごしております
これも全て今まで遊んでいただいた皆様のおかげで14歳リプルは元気にやってこれました
ありがとうございます
それでは過去の写真で14歳を振り返ってみたいと思います(笑えるのもあります)
e0142754_13432561.jpg

◆本栖湖INララジル この時代は犬も人も元気だったなーよく泳ぎました
e0142754_1349195.jpg

◆本沢峠でトレイルラン 腹の出てない自分に驚き(笑)リプルも若い
e0142754_13532430.jpg

◆パンツくんは毎年恒例でした
e0142754_13552032.jpg
e0142754_13565586.jpg

◆中禅寺湖にて カヌー犬として旅が始まった頃 まだ表情が不安そうな・・
e0142754_1405564.jpg

◆この頃は飼い主もリプルもよく走りました(お互い元気だったな、笑)
e0142754_15552695.jpg

◆皮膚が弱くてパラボラキャンプも多くて

e0142754_1665720.jpg

◆そこにコイツが現れて多頭飼いになり元気になり
e0142754_1612452.jpg

◆後ろ姿も頼りがいがあるような・・・?
e0142754_16154095.jpg

e0142754_1617799.jpg

◆いろんな方とキャンプをして
e0142754_1622503.jpg

e0142754_16235698.jpg

e0142754_16262223.jpg

◆時々頭もパンツくんになったりしましたが(笑)
e0142754_16403933.jpg

◆そんなリプルも年齢を重ね眠る時間が多くなりました
e0142754_16455179.jpg
e0142754_1646518.jpg
e0142754_164623100.jpg

◆最近は二頭寄り添う時間が多くなりましたこれからもよろしくお願いします。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-12-15 13:39 | フリートーク | Comments(4)

茨城な旅

茨城県
過去に(現在も?)不人気観光地第一位に輝いた県である
今回内房にも飽きて銚子も犬達を散歩させるのにあまり良い所がないので
思い切って茨城の海岸沿いで1泊の旅をしてきました
茨城は犬連れの宿が皆無に等しくキャンプ場も犬禁止が多いため車中泊
そんな茨城県でしたがもうすぐ14歳になるが平地のお散歩はルンルン♬のリプルには最高の場所でした
高齢犬が旅するには最高の県かも知れません
e0142754_2242993.jpg

どこまでも続く長い海岸線・・・そして誰もいない
e0142754_2210216.jpg

夕方の大洗漁港
e0142754_22114843.jpg
e0142754_2212588.jpg

今夜はアンコウ鍋で・・・コラーゲン豊富な食材と雑炊は絶品でした
寒い冬には最高の逸品です

e0142754_22152093.jpg
e0142754_22155796.jpg
e0142754_22161666.jpg
e0142754_22163518.jpg

車中泊は道の駅 日立おさかなセンターで朝からお任せの味勝手丼は最高でした
e0142754_2225336.jpg

お散歩は国営ひたち海浜公園で・・・海沿いの巨大すぎるそして平地で歩きやすい
高齢犬のリプルには最高の公園です

e0142754_22285530.jpg
e0142754_22291826.jpg
e0142754_22294627.jpg
e0142754_22301350.jpg
e0142754_22303158.jpg

遅い紅葉も綺麗でした
e0142754_22323942.jpg

そんな平和そうな茨城県の海岸線ですが・・・・・・
どこも3・11で甚大な被害を受けています、どこに行っても設備が新しいのはそのため?
茨城県は高齢で歩きたいリプルには最高のようです再び訪れようと思います

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-12-03 22:23 | フリートーク | Comments(0)

過去は忘れ消えていく。

今年いろいろあった3月上旬
犬達を雪遊びに連れて行けず休みがやっと2日だけとれたのである場所へお泊りに
3月と言えば震災から4年が経つ多くの人の脳裏から津波もそして放射能の事も消えてしまった
今や話題にすらならない
人間は自分が直接的被害や間接的被害を受けなければ忘れて行く生き物だと思う
風化させるなと言っても正直無理なんだと思ってしまう
私もあの出来事が無ければ今こんな記事も書いてないし平和ボケし普通の生活を送っていたと

あの日は突然やって来たいきなり前ぶれもなしに
3月11日福島原発崩壊・・・それと共に大量の放射能が降り注いだ
そしてまさかそれが遠方の我が地域にピンポイントで降り注ぐ事になるなどまったく予想していなかった
臭いも色もないただ放射線数値が異常な値を示す数字が証明するだけの世界
まさか自分がガイガーカウンターを購入する事になるなど予想外の出来事
これがきっかけで近辺の市から引越しする人が増えて人口も減った
目に見えない精神的ダメージを与える放射性物質ホットスポットの恐ろしさがよく判った

あれから4年経ち近所の数値は驚く程低くなった当時0.130μsvだったのが今や0.040近く3分の1以下
ホットスポットと言われる地域も驚くほどに数字が低くなった
私が訪れる日光周辺も4年前に比べ地上の数字はかなり下がりひと安心
今回訪れた場所も最初は測定器を持ち込む気持ちはなくだが?何かが心に引っかかる
持参したのは偶然だった

以前Yahoo地図で簡単に地表の放射線濃度の目安がついたのだがいつの間にかそれは削除されていた
多分政府的に困るのだろう原発再稼働に放射線廃棄物保管場所の目処も未だ立たない政府にとって
国民の脳裏から放射線の事は消え去って欲しいそんなプレシャーもかかったのだろう
現地で想定しないと正確な数字は判らないのだが目安にするのはいい地図だったそれも消えてなくなった

今回泊まる宿のインターチェンジを降りて宿周辺に近づくと車内の測定器の数字がうなぎ上りに。。。。
近くには道の駅や畑多くの建物もある
宿に付きハイエースの荷台上で測定すると0.228μsvハイエースの荷台の鉄板が放射線を遮っているのに
この数字が出ると言うことは
直接地上30cmで測定するとどれくらいの数字が出るかはだいたい予想が付く
地表上で想定すると0.410に近い数字がコンスタントに表示される関東地方の通常放射線量の10倍近い数字である
今回は雪が積もっていても(雪は放射線を弱める効果があります)異常に高いこの数字
雪解けが進むとさらに凄い数字となって現れるだろう一応健康を害さない基準数値は毎時0.190だからこの基準を大幅に超えているのはお分かりいただけるだろう
まあこの0.190の数字になったのもいろいろ理由があるのだが・・・・
この近辺も原発事故が起きる前は0.030に近い数字いやもっと低い数字だったと思われる
いかに多くの放射線が降り注ぎ地表を覆い尽くしたかは想像が付くそして4年たってもこの高い数字
この地域に住む人達がこの先、安心・安全なのか・・・内部被爆はしていないのか子供達への影響は・・・・・
ここから戻って少し経ったある日ラジオのニュースで偶然聞いた放射線量が高すぎて閉校した学校があると
それが那須高原海城中学・高校この場所から近い所にある
二度と生徒が戻れない放射能汚染で目処がたたないそんな学校である

火山活動の避難とは違い放射能汚染はこの先永遠にその土地に戻れないそれも一生涯
国土が狭いこの国では相当にダメージを受けてしまう事を現地での数字が証明している
過去は忘れて消えていくでも私は忘れる事はないだろう
だから汚染されていない土地で平和にキャンプ出来る土のありがたさを噛み締めているのだと思う。
e0142754_1557597.jpg




e0142754_15582271.jpg
e0142754_15584276.jpg
e0142754_15591386.jpg
e0142754_1602353.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-26 15:58 | フリートーク | Comments(0)

気づけば。。。

1月20日から全てが停止
気づけばもう5月・・・・時が経つのは今年も早いものである
この間に書くことが出来ない様々な出来事があった
それは人の生き様だったり死だったり二度と戻る事が出来ない環境の事だったり
人間は全て自分が思うような生き方にはならないと思ったのもこの停止した期間に再び学んだ事
立ち止まり時間を止めて過去の経験から振り返るのも結構良い事だなと

ただいろいろ思うのは自分でやりたい物事や物欲は先延ばしにしない方がいい
それは何故???明日いきなり不慮の事故や病気でこの世から消えてしまうかも知れない
そこに居たくても戻ってくるのは永遠に不可能になってしまう
年齢も性別も関係ないただただ変わらない日常に起きてしまうだけ
それがいつか誰にも判らないその時はいきなりやってくるのだと改めて感じました
精神的リハビリも終わったのでそろそろ戻ろうかと思います。
e0142754_8434178.jpg
e0142754_8443144.jpg
e0142754_8445316.jpg
e0142754_8453388.jpg
e0142754_8462415.jpg
e0142754_8465671.jpg
e0142754_8471962.jpg
e0142754_847501.jpg
e0142754_848127.jpg
[
e0142754_849021.jpg
e0142754_8492161.jpg

e0142754_924664.jpg

e0142754_932169.jpg

e0142754_8495496.jpg
e0142754_8501164.jpg
e0142754_8503551.jpg
e0142754_8505235.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-06 08:40 | フリートーク | Comments(2)