<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Professional

先日どうしようもないクズ医者の事を綴ったが・・・
今回は逆に凄いProfessionalにお世話になったその事を少し

仕事が終わりバイクの止めてある駐輪場へ
いつものように帰ろうとすると・・・んん・・バイクの鍵がない
しまった後方に取り付けてあるBOXにインロックしてしまった
なにをやっても開かない
財布・免許証全てのものも入ったバッグも入れてインロックしてしまった
携帯すらないこれには非常に困った
幸いお札があったので電車で帰る選択肢もあるが3日ほど取りにこれないのでなんとか
バイクで帰宅したかった
電話したいにも携帯がないしょうがなく電話ボックス探しその時間に30分
コンビニで小銭にして電話番号案内にTELしかし10円ではNGなので100円にしてくれと言われ
またコンビニへ・・・・再び電話・・・JAFの番号を聞きTELする
JAFの方に電話BOXの住所を教えてくださいとの事でロードサービスカーと待ち合わせ
20分ほどして到着して駐輪場まで案内して作業開始
すでに時刻は21時をまわっていた

作業開始・・・ピッキングの工具で作業が始まるが30分・・1時間全く開かない
バイクのBOXなんてたいしたことないと思っていたがイタリア製お国柄か恐るべし(笑)
JAFの方も真冬の寒空の下なのでどこか喫茶店でも入って休んでてください!と言われたが
そんな事はできないのでライト照らしたりして補助をする事に
途中BOXを無理やり広げて手を入れようとしたりさまざなアイテムを投入するが全て不発
2時間を過ぎ寒さも増しいよいよ終電の時間が迫ってきた
公園で野宿するか?ついにホームレスの仲間入りか・・・まあビブリとやってる事変わらないし
熊も出ないから安全でいいか・・・でも親父狩りにあうかも(爆)なんて馬鹿な事もおもいつつ
ついに23時30分諦めていた時JAFの方が大きい声で開いた!!!開きましたと
私も喜び思わずガッチリ握手してしまいました

最近はどうしようもないトラック運転手やクズ医者などプロとは思えない人間を散々見てきたが
久しぶりに本当のプロフェッショナルと会えた気がします
帰り道このJAFの方を違う現場で見かけました
もう次の現場で作業されておりました
なんか諦めない忍耐を久しぶり教えてもらったような・・・JAFの方に感謝です。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2016-11-28 16:03 | オートバイ二輪 | Comments(2)

終息

あの事故から1年が経った・・・そして終息を迎えた
長い厳しい戦いだった肉体的にも精神的にも
あの日の痛みは忘れる事はないだろうトラックに倒されそれでも仕事に行き腫上った右足をひきずり
もうろうとした意識にステップが折れたバイクでよく自宅に戻ったなと今でも思い出すと驚く
人間やる気になればなんでも出来る・・・まあお勧めはしないけど(笑)

裁判でケリをつけようと思ったが相手がこちらの最低条件をのんだ形で終息した
私的には1年だろうが2年だろうがまだ戦いを続けてもよかったのだが
たかだが残りの少ない条件を得るのに長い期間戦うの効率も悪くそして弁護士先生にも迷惑がかかる
先生は裁判で戦うのは構いませんと言ってくれたが
過去の裁判事例にあてはめるとこれ以上得るものは非常に少ない
先生には本当にお世話になりました

この事故を振り返り今はこの経験が出来てよかったと思う
法律の知識もなく戦い方もまったくわからないところからスタートして手探りでここまで来た
いろんな人に助けられて支えられてついに終わった
もうちょっとこのデンジャラスな戦いを続けたいと思う気持ちもあるが
いい人達に恵まれていたからここまできたのだと思う
50を過ぎ今回の事故で自分自身が少し冷静になれた気がする
そして何より同じような境遇の事故を見たり聞いたりすると少しでも痛みがわかるようになった
これが一番大きいのではないかと思う

ただこれからも悪徳運送をを許すことはありません
終息してもこの悪徳運輸を憎み潰したい気持ちは全く変わっていない
それは永遠に変わらずまたあの道でお会いしたいなと和やかにお話したいものですね(笑)

最後にこのくだらない戦いを長々お付き合いくださった方がいらしたらお礼申しあげます
事故には気をつけてください
どんな形でいつ起きるかそれは誰にもわかりませんから。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2016-11-22 15:27 | 悪徳運送会社との戦いの記録 | Comments(0)