<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あれから。

今回の中禅寺湖
久しぶりに漁協の人と会う事が出来た
震災で原発が爆発して放射能が降り注いでしまったこの場所
その影響は魚達に及びワカサギを除く全ての種類は持ち帰りが禁止
さまざな場所にその影響は及び観光やいろんな場所に飛び火
観光客が減った湖畔や厳しい現状を今まで見て来た
ここ数年は人も戻り少しづつ昔に戻りつつある
話をするとさらに明るい話題を聞く事が出来た
ワカサギ以外は持ち帰り出来なかったのだが今年からヒメマスの数値が下がり
持ち帰り出来るようになったとの事
これは今までの現状を見て来た私には明るい嬉しい出来事である
あの爆発が起きた時の試算では影響は30年と言われていた
それがこんなに早くいい話題が聞けるとは。。底にいる魚達はまだダメだが
やがて少しづつ大丈夫になっていくであろう
あれからもう6年が経つ時が流れるのは早いものである

今回はクロエを初めてREDに乗せて湖に出ている
おとなしくのってる?というか?びびっているのに大笑い
幅はさほど広くないから犬的にはリラックスできないようだ
次回はもう一工夫しみようと思う
今度は泊まりでこれると嬉しいのだが。。なかなか時間が。
e0142754_20540358.jpg
e0142754_20542874.jpg
e0142754_20545820.jpg
e0142754_20563487.jpg
e0142754_20565769.jpg
e0142754_20572086.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-30 04:56 | SUP | Comments(2)

リプル散歩

何でもないような事が幸せだったと思う♪
もうすぐ15歳と8ヶ月を迎えるリプル
最近1番幸せだと思うのは何気ない散歩風景だろうか
車椅子が来てからいろんな所でスムーズな散歩が出来るように
本犬もストレスがないようでルンルン気分で楽しそう
今日は散歩のために中禅寺湖の湖畔沿いお気に入りなコースへ

車椅子になりリプルが楽しげな表情を見せるのは
いろんな見知らぬ方達が声をかけてくれること
修学旅行の小学生だったり観光客だったり工事現場のおじさんだったり
特にクロエは男の人が好きなのでおじさんにべったりでそれがまたおじさん心をくすぐる(笑)
2頭ともいいコミニケーションがとれていると思う
いつまで歩けるのか・・・飼い主老体にムチうって遠征(笑)ガンバります。
e0142754_08075575.jpg
e0142754_08071880.jpg
e0142754_08084952.jpg
e0142754_08082092.jpg
e0142754_08092080.jpg
e0142754_08095638.jpg


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-29 08:06 | リプル散歩 | Comments(0)

例の件。

先日の例の件
翌日から早速アクションを起こした
今の時代ネットで何でも出来る時代
軽いお触りのジャブはネットで動かすのがいい
要望書を出したのは県と管轄する市役所
提出から3日後に県からメールが届いた
内容は警察本部と管轄する役所に報告して対処するとの事
これであーよかった・・・一段落だね(笑)なんて思っているのなら
そいつはよっぽどアホな平和な人だと思う(爆)
私は規制で禁止にするのが目標だから地道な戦いはこれから始まる
まあ次回変化があるか?確認してみたいと思う

この件で地元の人から貴重なお話を聞いた
県内でジェットスキーの事故・事件で禁止になってる場所もあれば未だならない場所もある
その差は何か?
どうやら刺青の人達も絡んでいるようである
そして人口減による税収その他、観光利益が減るのもあり事故や苦情多少あっても目をつぶる
県から回答は来たが管轄する市からは音沙汰なし適当でも返答すればいいものをそれすらない
まあ何も始まっていないと思われる状況ですね
役所は多分ダメだと思っていたので(100%)視点を変えて
つつく場所はいろいろあります今度は違う観点からやっていきます
事故が起きない事を祈りつつ・・・被害者は出したくないですから。


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-25 10:36 | 思いついたら止まらないぜ。 | Comments(0)

久しぶりのハード

平日木曜日早朝ある方と鴨川で待ち合わせ
鴨川駅のロータリーイオンの前
このイオン昔はジャスコで昔サーファーだった頃に遠征合宿と称してよく通った場所
懐かしい場所である
その場所の前で今日はSUP 波乗りの待ち合わせ
あの頃から十年以上歳月が流れまたこの場所に。。。不思議な縁
ここまでSUPにはまったのもK氏のおかげだが人の縁とは面白い
ネットで偶然やり取りするようになり商品を購入それからいろいろ教えてもらった
最近ではSUPの有名雑誌でもコラムや写真などをみかけるようになりお忙しいようだ
ただ商品を売るだけでなく対面販売じゃなきゃ売らないポリシーで
安心してこの世界の事を1から教えていただいた
アウトドア業界にはただの金儲けしか頭になくそして知識もなく安心・安全はほったらかしの輩も存在するが(笑)
K氏は真逆の存在で会うたびに感心する
これからも世話になり続けるだろう

今日はSUP初めてのハードボード
鴨川近辺波がないのでとあるポイントへ車を止めた場所からさらにポイント移動する
サーフィンだと移動が厳しい距離だがツーリングがてら移動距離が長くても平気なのが
SUPサーフィンのいい所で誰もいないポイントに到着した
少し岩があるポイントなので無理はしないが初めてのハード
ロングよりさらにデカイ板だが動きにびっくりする
こんな厚みでこんな動くとは昔の板とは作りが全く違うもの凄い進化を遂げている
寝不足と疲れで万全なコンディションではないがそれでも普通に乗れる
慣れて来たらもっといろんなことができるだろう
普通にツーリングでも十分使えそうで波乗り用としてもツーリングでも十分いける
あとは回数をこなしていくだけ
今年は真冬用のフルも必需品になるだろう。。まだ真夏だが頭の中はもう真冬(笑)
私の中ではもうすぐに年末なのである
久しぶりのハードは少し感動モノでした。
e0142754_08100556.jpg
e0142754_08094590.jpg
e0142754_08114612.jpg
e0142754_08112920.jpg
e0142754_08122322.jpg
e0142754_08120675.jpg
e0142754_08130134.jpg
e0142754_08124315.jpg
e0142754_08134543.jpg
e0142754_08131818.jpg
e0142754_08141074.jpg
e0142754_08142811.jpg




[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-25 05:58 | SUP | Comments(0)

スキル

日曜日・・・土曜日の仕事を終えそのままアクアラインを通り車中泊
夏だ暑い。。。暑すぎる、、車中泊には地獄の季節だ
朝3時起床そのまま海へ
駐車場に到着、早朝なのに駐車場が横付けされて占領されている状況
最近やたらとガラの悪さが指摘される水上バイクの連中
夏場だけしかいないこいつらは本当に迷惑極まりない
まあそんな連中は気にせず海へ

今日はかなりうねりがありSUPには厳しい海況で昔だったら出ようとは思わないだろう
カヤックがベターな海況
だが最近本当にスキルがあがってきた
油断してるわけではないがこの程度なら安全そして良い練習になりそうな海況
時間はまだ4時台(笑)
昔のBICなら出ないだろうがREDとHIPPOの組み合わせがこの状況でも余裕がある
今の所この組み合わせがツーリングには私的にベスト(インフレでは)
そしてこのREDが今物凄い勢いで売れているらしく品薄
欲しい方はお早めにかな
この歳にしてスキルがあがってくるのに驚きでいい早朝練習
7時には撤退今度は木曜日にいよいよ新しいお披露目です。
e0142754_11010295.jpg
e0142754_11013680.jpg
e0142754_11021310.jpg
e0142754_11024933.jpg
e0142754_11032851.jpg
e0142754_11040578.jpg
e0142754_11044760.jpg


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-17 10:59 | SUP | Comments(2)

また始まりそうです(苦笑)

昨日SUPで訪れた海岸での出来事
私はクレーマーでもなくあまりそんな事。。。(どんな事?)はしない人種ですが
最近の海沿いで彼らを見ているとあまりにもマナーが酷すぎます
長時間のアイドリングや駐車場の占領行為そして海上での暴走行為
バーベキューテーブルを広げゴミは片付けず飲酒運転
深夜から近隣住民への騒音や迷惑行為
他県からの海水浴客への駐車場占拠行為など
そして釣り人達の前を平気で暴走して邪魔するなど書くとキリがないです
そこである行動を起こしてみる事にしました
以前バイクの交通事故で弁護士さんといろいろありましたがあれ以来
その手の事は普通に見過ごすのではなくとことんやってみる
それが必要かな?と思いました
勝ち負けじゃなくこの行為は海を愛する全ての人を完全に侮辱する行為
まあ許すわけにはいかないですね(ねえ栗田さん、笑)
今度は相手が遠方ではないのでいろいろ仕掛ける事が出来そうです
1歩づつ進んで時には戻されそうそうですがやってみます
何か起きるのか?それとも何もおこらず終わるのか?私にもわかりません
これ以上忙しくしたくはないのが正直な気持ちですが
それを否定するほどひどい連中ですね
経過が何かあったらまたお知らせします。


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-17 10:10 | 思いついたら止まらないぜ。 | Comments(6)

N-BOXでSUP

山から戻った翌朝今度はSUPへ
今日はハイエースではなくN-BOXで海へ
発売から数年今年モデルチェンジするこの車だが
日本車にしては珍しく未だ売れ続けプリウスを抜き1位の販売台数
いろんなメーカーから軽自動車が登場したがそれを押しのけ1位とは
この車の使い勝手の良さが他を寄せ付けない最大の理由だろう

SUPとパドルを乗せてみてもインフレータブルならこの車で十分
SUPは2枚は乗りその他の装備を積んでも十分な室内
今度からインフレータブルの日帰りならN-BOXで十分だと思いました
水温は暖かいを越してぬるい位
暑くて海水を浴びながら漕がないと熱中症になると思います
e0142754_06531176.jpg
e0142754_06534003.jpg
e0142754_06541186.jpg
e0142754_06543737.jpg
e0142754_06545715.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-13 06:47 | N-BOX | Comments(2)

犬用台車そして犬用車椅子

もうすぐリプルが15歳と7ヶ月になる
高齢犬というか仙人の域が近づき食欲旺盛でお漏らしやウンチは寝たままするが非常に元気
高齢になっても本犬に疲れが残らない程度に外遊びに行けばやはり自宅にこもるよりいいのだと思う
でもキャンプの限界は2泊3日かな
犬用台車は小型犬や中型犬用なら市販でおしゃれでいいのもあるのだがリプル現在42kg
悪路などの使用を考えると耐久性は?で多分壊れるだろう
今年から使用しているトラスコのオフロードだが耐荷重100kgまでOKで頼もしい作り
タイヤはオフロードパターンだが舗装路はサクサク進み悪路でも全く問題なし
登り坂は台車で下り坂は車椅子の使い勝手はなかなか
登りで横たわるリプルの表情を見ると昔カヌーに行ってた頃の表情で相当気持ちがいいらしい
ただ上り坂を押す飼い主は結構笑えます、軽い登山の体力です
でも幸せそうな表情見ながら一緒に登れるから飼い主もきついながら幸せです
この二つは本当にいい組み合わせになりました
最後まで活躍してくれると思います。
e0142754_09585833.jpg
e0142754_09595796.jpg
e0142754_10004111.jpg
e0142754_10013735.jpg
e0142754_10022802.jpg
e0142754_10033150.jpg
e0142754_10043072.jpg
e0142754_10053769.jpg
e0142754_10062215.jpg
e0142754_10071272.jpg



[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-10 09:52 | 山ごもり。 | Comments(2)

豪雨そして落雷

昨日夕方の出来事
某場所でキャンプ中に突然の豪雨そして10分もしない間に遠くに1発目の落雷
そして車に避難する直前に20〜30m先の林の中に落雷するかなり危ない事になりました
雷なりに関しては危険察知はしていたのですが雨が降り始めて短時間にこの全ての出来事が
起きるとは予想だにしなくて現在九州の豪雨も短時間に予想しえない出来事が重なった事で
甚大な被害になったのだと思います

雷の襲来のイメージ的には遠くで落雷の音がしてだんだん近づいてくるイメージがありますが
今回は急激な雲の発達がサイト一帯の上空で起きピンポイントで落雷したため
10分以内に雷が目の前に落ちると言うかなり危ない出来事になりました
1発目の落雷から近くに落ちた2発目までの時間差はわずか3分ほど避難ギリギリだったわけです
雨が降り始めて5分間は雷の予兆もなくその後5分以内に2発の落雷
車に避難させる直前に後方の林に落ちた落雷の稲妻は久しぶりの衝撃でした
もっと近くに落ちていれば犬も人もおしまいだったはずです
唯一助かったのは地上の落雷だったので水面だったら水を伝わって危険度は増したと思います
他のサイトには被害なく本当に良かったです
この短時間にこれだけ天候が悪化するとは予想して避難するのは難しいと思われます
キャンプは犬も人も1箇所にまとまるのでその場所に落ちると全員の生命を脅かす危険があります
何事もなく良かった。。。そう思う翌日でした

ただ一つ残念だったのが
この出来事をとある方に連絡したら大げさ的な出来事で片付けられてしまった事
まあ現場にいないから緊張感もないと思いますが(笑)
大げさ・そして自己責任・確かにそうですが実際落雷で命を失う出来事になったら
それで終わるでしょうか
思う事や書きたい事いろいろありますが私は船越さんの奥さんではないので(笑)
これぐらいにしたいと思います

私の周りには南伊豆でいつもお世話になるノリさんや最近SUPでのお付き合いがあるKさんなど
本当にアウトドアで頼りになるプロがいらっしゃいます
その方達の危機管理能力や高い意識に比べると笑ってしまいます
お粗末すぎです(爆)
まあ自分もそうですが周りの方達に何事も起きなかったのが本当に良かった
一緒の場所で同じ目的でフィールドに居る方は他人であろうが
心配です
ただそれだけです。
e0142754_09312182.jpg





[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-09 10:04 | 山ごもり。 | Comments(2)

謎のしっぽ。カーゴトレーラー

ニワドーを手放しある物を見に三郷へ
人にはいろんなスタイルがあるそれは年齢や環境・仕事によっても変化していく
以前はハイエースにキャンピングトレーラーのスタイルだったが
2代目制作のハイエースがあまりに出来が良く使いやすくなりキャンピントレーラーの
出番が減った
仕事もまさかさらに多忙になり連休も減りリプルは高齢のためトレーラーのベッドにのる事ができなくなった
いろんな条件が重なりトレーラーを手放した

2年位前からなんとなくキャンピントレーラーを手放しカーゴトレーラーを牽く構想は
もやっと頭の中に
カヤックやカヌーそしてSUP海遊びをしているとPFDやパドルいろんな濡れ物が多くなる
1人ならいいのだが2人だと着替えなど含めるとそこそこ荷物が車内を占領する
何か下ろすのに他に荷物を移動させてなど乱雑になってくる
キャンプも小道具をだいぶ減らしたが車内をそこそこ荷物が占領する
この微妙な量の荷物がなければ車内で結構快適に過ごせるなと・・
濡れ物やゴミ系は社外に出せれば帰ってから片付けも楽だしいろんな考えがあった
屋根にカヌーが乗ると荷物を載せる事ができない
そして何より車輪が付いた倉庫として使えるのが魅力的だった

駐車場は問題なし維持費も軽自動車登録で車庫証明もいらないし安い
欠点はトレーラーを牽く事による運転のわずらわしさである
速度が出せない・コンビニは入れないなどである
だが最近は高速でも100km位しか出さないしコンビニは小型のカーゴトレーラーなら問題ない
物事には必ずメリットとデメリットがある
デメリットを越すメリットがカーゴトレーラーにあるのか?それを考えたのが2年前
考える時間は十分にあった
答えは出た

条件はカーゴトレーラーとして大きすぎないサイズである事
スペアタイヤが付属していて足回りが積載・高速走行に余裕あるスペックである事
蓋付きで雨風を簡易的にも防げる事
この3つが条件であった
特にサイズはどうしても見た目や余裕を持たせたい気持ちから大きくなりがちだが
今回は日帰り程度でも牽いて活用させるのが目的だからサイズは最後まで悩んだ
そして物を見に三郷まで
なかなかいい大きさでカーゴトレーラー生活が始まりそうです。
e0142754_13380578.jpg
e0142754_13383313.jpg
e0142754_13385942.jpg


[PR]
by soulsurfer1964 | 2017-07-01 10:13 | カーゴトレーラー | Comments(0)