猫と白鳥の微妙な関係。

猫とアヒルがみんなの幸せを~♪♪は某TVCMだが
いつも行くお散歩コース手賀沼に猫と白鳥の微笑ましい姿が見れる場所がある
白鳥はおとなしいイメージがあったのだが?子育て時はもの凄く凶暴(怖)
通行人だろうが犬だろうがもの凄い勢いで威嚇してくる
その事を知ったのはここの白鳥のおかげそして大きさはかなりでかい
大型犬ほどの大きさでかなりの筋肉質そしてクチバシはある種凶器である
でも今時期は子育ても終わり触る事はできないが近くまで行っても大丈夫
そして何故か?ここの白鳥は猫達と一緒にいる
地元の方が定期的に餌やりをしているから猫に襲われる確立が低いのかもしれないが
子育て時は鳥を育てそれが終われば猫のもとへ何故この関係なのか不明である
しかし見ていて微笑ましい、人間もつまらないエゴや見栄を捨てればだいぶ変わるのだろうが・・
もうすぐこの白鳥達が飛びたつ時期がやってくる
来年も微笑ましい姿を見せて欲しいですね。
e0142754_19475529.jpg
e0142754_19481456.jpg
e0142754_19483099.jpg
e0142754_19484420.jpg
e0142754_19485835.jpg
e0142754_19491123.jpg
e0142754_19492544.jpg
e0142754_19493830.jpg
e0142754_19495383.jpg
e0142754_1950561.jpg
e0142754_19502073.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2010-04-13 19:46 | フリートーク | Comments(0)
<< つまみ飛魚(あご) 犬の年齢。 >>