体で覚えろ(笑)

年末の事通勤で使用している愛車スカイウェイブのバッテリーがあがった
完全に放電しておりスターターの反応は全くない
心あたりがあるのは車達の洗車をするのにじゃまで移動させてイグニッションをオフにし忘れていた
そりゃーバッテリーあがるよな(汗)
車からブースターケーブルを繋ぎエンジンをかけるもすぐに止まってしまう
完全にバッテリーがいかれてしまったようだ
年式の古いバイクであれば充電系統も疑うのだが?まだ購入して1年半さすがに国産車だから疑う事はしなかった
ここでバッテリーがダメだろうと交換を決定!しかし値段が高いなんと3万円近く乗用車より高い
近所を試乗して問題ないので無事完了とした(これが後で地獄に落ちる事に、汗)

数年前ホンダのフォルツアに乗っていた頃バッテリーがダメだろうと疑い結局充電系がダメで
とんでもない目に会った事がある
この時はかみさんに車できてもらいバイクがとまるたびにブースターをつなぎなんとか自宅に辿りついた
5万km以上乗ったバイクだったからこの結果には納得が出来た

そして今朝のバイク通勤は快調!大通りに出て順調に加速する
数km走りガソリンスタンドに給油へ!ところが途端にエンスト?
始動を何度も試すがエンジン掛からず充電系統が完全にいかれているようだ
問題はここからJAFに入っているから呼べば来るのだが今日は仕事なので自宅に短時間で戻らなければいけない
5kmぐらいの距離だから呼ばずに自宅までバイクを押して戻る事に・・・
しかしこれが地獄だった(笑)重量200kg近いこの鉄くず化した塊はとんでもなく重かった
いきなりゆるい坂道(疲)両肩と腰に200kgの重みがのしかかる
寒いのに全身から湯気が出る体(爆)正直捨てて帰ろうかと思った
オートバイを押した経験で今まで一番きつかったのが多摩川サイクリングコースを
川崎から溝口までガス欠で押したのがもっともきつかった
でもこの時は確か?90ccのバイク今回距離は短いが200kgは相当重い
歳で体力が落ちて重いのか?それともバイクが重いのか?それすら意識がもうろうとしてわからなくなった
1時間ほど押してなんとか自宅へ・・息絶えた

今度から同じ様な症状がバイクに出たら素直にプロに任せよう身を持って体験し二度と?いや三度同じ過ちはおかさないでしょう。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2011-01-07 08:11 | フリートーク | Comments(0)
<< ここまで・・・ 正月散歩。 >>