NEW!

仏の道に救われても寝る時間が増えるわけでもない
それでも時間を削って海には通い続けていた
休日の前日は仕事を終えアクアラインを渡り車中泊して4時から海に入り8時にはあがるのが今時期のパターン
7時を過ぎると気温が30度を越してくる異常気象なのでとても海にはいられない
今年の暑さは本当に異常だと思う
そんな異常な暑さで本人の頭の中もオーバーヒートするなか(笑)
ふっと考えていたのがSUPってインフレータブルならもしかしてバイクで行けるんじゃない?
とても通常の人は考えないバカな事を・・・
でもそれを意外に近いものにしたのがある日の出来事だった
波乗りしていると隣のREDのある板が目についた、話をすると長さ8.10のWHIPのボード
印象は長さが短いそして畳むとコンパクトである
そこでSUP悩み事相談をいつものK氏へ・・・すると試乗用で持ってきてくれると言う
私がバイクに載せるかもと話したらなんとカブに載せ私が目指すスタイルで来てくれた
さすがK氏(爆)
REDの8.10短くて安定感ないのかと思ったらかなり安定している
そして乗りやすいツーリングにも意外に使える事がわかり購入決定!
ついに4本目になった(笑)
それから自分のバイクにいかに載せるかいろいろ模索していたがだいぶ目処がついてきた
あとはアジャスタブルパドルをどのメーカーにするか?その点だけ
なんでもそうだが新しいスタイルはおまえバカじゃないから?始まる
でもこのスタイル何年か後にはインフレータブルの当たり前のスタイルになる気がする
機動性に移動時間の短縮などソロならかなりいいスタイルだと思う
ビッグスクーターならなおいい移動手段になると思う
板を丸めて収納できるのがこんなスタイルを可能にした
バカな事を考えるのは非常に楽しい
それが一番の処方箋なのかも知れない。
e0142754_21092120.jpg
e0142754_21122589.jpg
e0142754_21115747.jpg





[PR]
by soulsurfer1964 | 2018-08-18 20:51 | SUP | Comments(0)
<< 一進一退 最後は仏の道 >>