そして再び蘇る

29年前に新品で購入し一度は手放しそして5年前にレストア品を購入
そんなBOSE AW-1のチューンアップが最近さらに進化している事を知りチューンを依頼
29年前はまだデジタルなんか無かった時代で今のデジタル全盛の音源には。。。かなり遅れていた
内部パーツは消耗品が無数にあり使えば使うほど音の劣化が目立つ
通常なら捨てて別の商品に買い換えればいい
だがそれをさせなく未だ多くのファンを虜にするのがこのAW-1の最大の魅力
若い時には気がつかないがこの歳になりわかってくるのが自分の寿命はあと持って20年位だろう
それより早く逝く事もあるだろう
最近は新品よりも長く付き合いたい商品なら修理してでも使い続けたい
古き良き物の素晴らしさがこのAW-1にはある

チューンしてくれる方に発送した日の翌日
今年最大の豪雨災害がこの方の地方でおき連絡がとれなくなった。。。もしかして心配ばかりが・・生きているのか
最悪の事態がよぎる
このAW-1で頼れるのはこの国でこの人しかいないと私は思う
何日かして連絡が取れほっとした無事だったようである
だがあれだけの災害だから自宅は流されもしかしてチューンアップは無理だろうとも思っていた
それはそれでしょうがないとりあえず生存していただけで嬉しかったから
そんな心配はよそにチュンアップを無事終え再びAW-1は戻って来た
e0142754_08014149.jpg


開梱して鳴らしてみるとびっくり!驚愕!
凄い最近のデジタル音源に見事追いついてきている
まだエージング期間だがそれでも以前のAW-1とは音が全く違うボーカルの声の艶が増しさまざまな楽器1つ1つが以前より際立ち
デジタル音源にラグなくしっかり追いついている
いったい何をどうすればここまで音が変わるのか・・・神の領域ですね

消費全盛の現代に
はたしてなんでもかんでも新品にするのが正しい答えなのか?
私の心の闇も変化を迎えてきているような。。何ヶ月か経つとモデルチェンジをする現代
利益を求めればしょうがないのかもしれないが。。何か自分の首を自分で絞めて滅亡に向かっているような感じがして
私は断るがスーパーのビニール袋やペットボトルなど使い捨てじゃなくてもよくない?何百万もする外車なんて無意味じゃない(笑)
そんなの販売してる会社はあと10年もあれば倒産するだろう、あっ俺の仕事か。。(爆)
車は軽1台あれば用足すし海を漕いで無数の流れ着くプラゴミを見るたび人間の汚さを見る思いがして
自分の限度を越した物欲やくだらない見栄に一体何の意味があるのだろう。。もっと大切なことに気がつき始めた最近です。

[PR]
by soulsurfer1964 | 2018-09-04 10:38 | My物欲 | Comments(0)
<< そして1年が過ぎ バイクでSUP >>