<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シャワールーム完成そしてサバイバル。

何回も思考錯誤したシャワールームが完成した
お湯に関しては熱帯魚用ヒーターも考えたが
太陽が眩しい季節やはりソーラーパワーが1番の手段
今年6年目になり穴も開いてきたキャンプシャワーを使用

シャワールームには現行デリカD5のオプションを使用
値段もお手頃です、キャンピングカー屋さんが出す
シャワールームはとんでもない値段だが内容はほとんど変わらず
三菱純正の方が使いやすいかも?しれません
ハイエースを改造して車内にシャワールームを付けた車も多数あるが
シャワーのためだけに積載スペースを潰すのはどうも?
毎回浴びるわけでもなしなんかもったいない

今までコールマンのポップアップテントで浴びていたが
キャンプシャワー(18kg)を頭上に吊り下げる良い案が浮かばず
やはりリアゲートに吊るすのが浴びやすくて一番良いのかも?
ただし重さにゲートが落ちてくるのでベットの板で防ぐ
サイズもそこそこ合いGoodです
汗をかくこの時期良い装備ができました

そして真夏の暑い時期にとても中にはいられない
MSRパビリオンこちらにもひと工夫
パドルを両端に使用して内部に風を通してみる事に
これが意外に涼しくて今回真夏の暑さでも十分機能してくれました
ポールを買うのも簡単ですがパドルの方がこのタープにはあっているかも?
(見た目です、笑)

偶然コンビニで見つけたさいとう たかおのサバイバル
初めて読んだのは何十年前?だったろう
地球温暖化やウイルスの蔓延をはるか昔に予言していたなんて
このマンガにはかなりの影響を受けました
お金を出せば道具はなんでもそろうけど工夫できる所はした方が楽しい
我が家も以前はキャンプ道具があふれて使わない道具が倉庫に満載だったが
今やだいぶすっきりしてきました
無駄がない装備になると雨の撤収が異常に早い(笑)
最終日もタープ意外雨には濡れず楽ちんな撤収になりました
シンプルイズベストなのかも知れません
ただしライト類は異常な数がいつもあふれていますが(爆)

7月にまたビブル予定!
鹿さん達にもっと協力な明かりが登場します
また深夜お会いしましょう。
e0142754_751862.jpg
e0142754_754281.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-24 07:05 | リプエース2 | Comments(0)

そしてパエル。

今回のビブリ最大の目的はいわずと知れたパエリア
2日間ともパエル事に!
毒味をお願いしたのはララ・ジル家のみなさま
まあ気心知れているからマズイとか米に芯が残ってるとか?
とれも食えたもんじゃないとか正直に言ってもらえるのは
大変うれしい事です

1日目はミックスパエリア
殻つきのエビ・アサリ・鶏手羽がメインの材料
今回はサフランを2倍の濃さにしてみた、色合い香りとも
初めて作ったパエリアよりはるかにきれい
ブイヨンも加えたのでスープの味的にもGood!
2回目なのでだいぶ手馴れてきて終了
海系とあっさりした肉系のエキスが交じり合い
なかなかのパエリア
だが鶏肉の油が少しくどい感もあるから苦手な方は
鶏の皮を取って炒めると良いでしょう

2日目はコーンなパエリア
このパエリアは食材が安い(笑)
コーンの缶づめ(1缶)・ブロッコリー・シーフードミックス・殻つきエビ(特売品1匹10円)
作った本人が驚いたのこのコーンなパエリア
これうまい!甘みのあるコーンのプチプチ感が食欲をそそる
全体的にはあっさりした感があり油が少ない分
ご飯もぱらっと仕上がる
安くてさらにおいしいキャンプには最高のパエリアといえそう
これにあさりを入れるとさらに良い味になりそう
定番になりそうなパエですな

次回に作りたいパエはまだたくさんある
まだまだ修行の身(笑)がんばります。
e0142754_23462710.jpg
e0142754_23464033.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-23 23:47 | 男飯 | Comments(2)

平日深夜の楽しみは。

金曜から2泊でビブリへ
梅雨に入り3日間とも雨になると思われたが
最終日を除きすべてピーカン!最終日は雨だったが
小雨で撤収も楽に行えました
ビブリには張りっぱなしシステムもあるが
よほど悪天候でないかぎり撤収も楽しいもの
天気を読みながら手順を考えてうまくいった時はかなりの快感
撤収を終えた後ドシャ降りになると最高な気分になったりして(笑)

前回のビブリで偶然にも野生の鹿達に遭遇してから
平日の深夜鹿ウオッチが楽しみになってしまった
土曜・日曜のビブリと平日のビブリは全く違う夜の光景が見える
それが深夜の鹿ウオッチング
彼らは平日22時以降から行動が活発化し群れで行動しているようだ
カップルも多く見られて今回子鹿の姿も確認できた
特に天敵もいないためもの凄い数の鹿がいる
わくわくドキドキの楽しい鹿ウオッチでした

でも頭にはヘッドライト、片手にはライト逆手にはムービー持ちながら
喜んでる姿は人には見られたくないな(笑)
思わず真っ暗な森の中を走ったりして
深夜にかなり怪しい光景です、川口浩探検隊じゃないんだから
あとでムービーをチェックすると一人ごとがやたら多い
思わず笑ってしまうそれだけ興奮して楽しいんだろうな
今回鹿達をうまく捕らえたので動画を3本ほどアップいたします
よろしかったらご覧ください、やたら一人ごとが多いので(爆)
ボリュームは下げてみてください
次回もっと接近してみたいと思います



[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-21 21:50 | 山ごもり。 | Comments(4)

初めての。

何故だかわからないが?
最近やたら作りたくなった料理
それがパエリア

とにかく作りたくてうずうずしていた
まずパエリア鍋から選ぼう(笑)と思い
3ヶ月前くらいからいろいろ調べていた
まあ道具から入ろうとするのが男の料理でしょうか
だいたい2人から4人前をカバーできるのは
24cm~30cmまでのパエリア鍋
しかしもっと多用途に使える鍋がないかと調べて
決めたのがユニフレームのダッチパン10インチハーフ
以前ユニフレームのダッチオーブンも使用していたが
これなら軽量でキャンプでもいろんな多用途に活躍してくれそう
なのでこの商品に決定、雨のビブリで楽しい料理が出来そうです

そして次に重要なのがパエリアのレシピ
ネットで調べると無数にありどれを最初にお手本にするか?
迷いに迷った
そして初めてのパエリアに参考にさせていただいたのがこちら
初心者にもわかりやすくて他にもレシピが多数あり
毎週日曜はパエリアの日になりそうです

今回作ったパエリアは殻付海老、はまぐり、鶏の手羽元がメインの
ミックスパエリア良いスープがでそうな食材です
スーパーで買出し中に簡単パエリアなるインスタントを発見!
これなら簡単と心が折れそう(爆)になったが今回はきちんと作る事に
やっぱ最初から楽してたらダメでしょうみたいな
そのうちおいしければ使うかもしれません
全く初めての料理で一番気になったのがサフランの分量
今回米3号に0.1グラムこれでも良いのだが次回は2倍の0.2グラム
で行きたいと思います、サフランお値段高いですね

全てが初めてだったが普段料理はするので男の勘(あてにならない、笑)
で作ってみました、かみさんからもおいしいとのお言葉
まあたくさん食べていたから本当においしかったのでしょう
しかし私は肝心のパエリアをお店で食べた事がない
今度は食してから自分のパエリアに生かしてみたいと思ってます
今週末ビブル予定どうせ梅雨で雨だろうから毎日パエリア作って(笑)
ようかなと、思ったより簡単で手軽な料理
パエリアにはまりそうですね。
e0142754_22222773.jpg
e0142754_22223820.jpg
e0142754_22225247.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-14 22:12 | 男飯 | Comments(6)

アウェイからホームへ

日曜久々の晴れ!
予定通り中禅寺湖へ
最近連休が取れなくて日帰りでの強行、これもワンズのため
ガス抜きさせてやらないといつまで元気で遊べるか判らないからね

今回はかみさんは飲み会で久々の1人と2頭
土曜日仕事が終わり深夜3時過ぎに出発、寝る時間ほとんど無し(笑)
ノンストップで中禅寺湖まで6時過ぎに到着
風も無く湖面は鏡のようで水温も高くて透明度も抜群である

アウェイで苦戦した十和田湖に比べると中禅寺湖はホームである
十和田の広大なスケールに慣れたためか中禅寺を広いと思わなくなった(爆)
少し狭い?と感じてたりして慣れは恐ろしいものである
これでさらに狭い本栖湖へ行ったらどうなるのであろう
湖にはそれぞれの良さがある、本栖の透明度はまた素晴らしい
中禅寺の良いところはそこそこ広く湖面の状態が時間で変化して
良い練習になる事、この湖は午後になると風が吹き波が立ち始める
自然を強く感じる事が出来る湖でもある

今回も菖蒲ヶ浜キャンプ場をスタートしてとりあえず半周する
途中寝不足のため強烈な睡魔に襲われるそのたびパドルを止め
座った姿勢のまま熟睡、犬も人も湖面の流れにまかせその場で眠る
小鳥のさえずりや虫の鳴き声がバックで最高に気持ちがよい
今回動力船もおらず静かで良く眠れた
1周するつもりだったがヒメマスの禁漁が近く華厳の滝方面は釣り人でいっぱい
じゃまするのも悪いから半周で終了、少し不完全燃焼
それならとまた湖面周遊コースをトレッキング
今年最初のホームは終了、あと何回来るのであろうか
10月の素晴らしい紅葉が今年も楽しみである

帰り東北道の渋滞は30km・・・・
覚悟していたが何故か東北道の渋滞は流れるのが早く
30分ぐらいがとろとろで後は渋滞なのか判らないほどのペース
これも魅力の1つです
ラジオでは中央は40kmオーバーの渋滞との事
今週ビブらなくて良かった、きっともの凄い渋滞なんだろうと思ったりして
中央の渋滞もう少しなんとかならないものですかねー

e0142754_23195.jpg
e0142754_2312254.jpg
e0142754_2313589.jpg
e0142754_2314799.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-08 21:40 | カヤック・カヌー | Comments(6)

梅雨時はタイヤにご注意、そして新々リプル艇

スパイクのスタッドレスをやっと夏タイヤへチェンジ!
去年まで使用した夏タイヤは山が減り危険なのでついでに新品に
今回タイヤでお世話になったのは品川戸越にある内海タイヤさん
後輩から紹介してもらい最近かなりお世話になっている
創業60周年の歴史がある昔ながらのタイヤさんである

これから梅雨に入り1年で1番道路が滑りやすい時期になる
車のパーツでタイヤは地味な存在だが私は1番重要だと思っている
だって馬力のある車だってブレーキが高性能だってタイヤが全てを支えている
タイヤがきちんと機能を果たしてくれなければ全てに意味がなくなる
早めの交換をお勧めします
今までの経験でタイヤの交換をぎりぎりまで遅らせて
車が滑り廃車になった人は3人ほど
命は奪われなかったから笑い話で済んだが廃車に比べたら安いものである
おまけに人の命を奪うような事態に陥ってしまったら言葉は無い
そろそろかな?と思ったら交換しましょう気持ちよく走れますよ
内海タイヤさん今回ドイツ製の新型チェンジャーを導入されていた
肝心な部分には設備投資をされている、プロの職人技でした

そしてあるものを見るため品川から国道1号で横浜 みなとみらいへ
ここで判る人は鋭い(笑)そうカヌーショップサウスウインドさんへ
実は気になる艇があり実物はどんなものかそれを見るため横浜へ
久々神奈川県へ上陸実家は川崎だが最近いってないな~

気になっていたのはフィールフリーが新たに投入したシットオンコロナである
我が家には現在ウイルダネスシステム パムリコ135T
同メーカのシットオン ターポン130Tがある
季節にやフィールドに分けて使い分けているのだが
シットオンの130Tの使用感が良くなくて
今年大幅な改造をする予定でいた、そこにコロナが登場したのである

何が良くないか?と言うと笑われるかもしれないが
要は犬達に評判が良くない(爆)
伏せるのにデコボコな部分が多くて伏せずらいのが最大の原因
特に先端部分の居心地が最悪みたい
去年はクッションマットひいても痛いようで
リプルはボイコットして艇からダイブして陸に逃げる始末である
もう1艇のパムリコではそんな行動は無く落ち着いているから
なるべく艇内の形状がフラットの艇を新たな候補として探していた
そこにコロナが登場したのである
シットオンのこの2艇はスペックはほとんど変わらないがコロナ最大の違いは
艇内の形状がノーズからテールまでフラットで
大型犬2頭を乗せるには絶好の艇
そして船横にグリップを追加したり移動用のローラーが装備されているなど
かなり痒い所に手が届く艇になっている

もの凄い人気らしくて現在完売に近い状態
また7月に入荷するらしい、カラーも豊富だがお気に入りはなんと迷彩色(笑)
艇は派手なカラー(オレンジ・赤とか)の方が海でも湖でも目立つから安全だが
いい加減飽きてきた(爆)
綺麗な迷彩色でこれなら犬2頭と人間も迷彩になれば水辺の鳥達にきずかれる事もないか?
まあ迷彩カラーなら艇にフラッグを立てて漕げば安全でしょう
迷彩カラーに物凄い惹かれてしまった
去年購入したターポン 130Tだが人気は高く売れそうなので
それからですかね
新々リプル艇になるのか?ん~ん不明(笑)
e0142754_2046620.jpg
e0142754_20491455.jpg
e0142754_20493341.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-05 20:15 | カヤック・カヌー | Comments(0)

おいしさの秘密。

マンセルさんからご紹介いただき頻繁に通うBIG SMILE
茨城の取手にあるハンバーガーショップである

日曜の午後14時くらいに来店
しかし今日はこの時間でも混んでいる、この店の人気ぶりが伺える
店内は満員で入れず道路沿いに車を止めてオーダーする事に
今日は私がトップフューエル、かみさんがハンバーガーにアボガドをトッピング
混んでいるので待ち時間20分ほど
ここのハンバーガーなら1時間でも待ちますよ(笑)
それぐらい食べたいハンバーガーである
20分ほどしてオーナーの奥様が車まで運んで来ていただき早速いただく
相変わらずうまい!サクサクのバンズと噛めば噛むほど肉汁が出るパティ
でかすぎて潰しても口に入らない口の周りにいろんな物が付きながら
無生に食べる事のみに集中して一気に食べてしまう
食べる事に幸せを感じてしまうほどのハンバーガーである

ハンバーガーショップはそんなに食べ歩きをした事はないが
今までの中ではダントツのうまさこのお店からもう離れられない(笑)
でもこのお店にはただおいしいだけでなくさらにおいしい秘密があると思う
それは接客にもの凄く気を使っている事
オーナーと奥様がもの凄く話がしやすい、ふんわかしたオーラーが出てると言うか?
気軽に話しかけられる雰囲気を常にお持ちの方である
私なんかは怖いオーラー出まくりだからあまり人は近寄ってこない(爆)
お店の立地条件的には最悪の場所だがリピーターが多いのは
このお二人の人柄の素晴らしさと接客
今回は店内が満員だから車中で食べていた
そしたら食べ終えた頃を見計らって忙しいのにわざわざ追加の
お手拭を持ってきていただいた
後はイスとテーブルを出しますから外でワンと一緒に食べれますよ
いろいろ細かい気配りをしていただいた

大手ショッピングモールとか人通りが多い場所に
ハンバーガーショップがあるが
ここまでの気配りいやただハンバーガーが出てくるだけで気配りは全くない
まあそんなの期待してないし期待する方がおかしいと
いわれればそれまでだが・・
ただでさえおいいしBIG SMILEのハンバーガーに
このお二人の人柄が加わると
さらにおいしくなり帰る時幸せな気持ちになりまた通ってしまう
とにかく幸せな気分になるハンバーガーショップ、
それがおいしさの秘密であろうか

ブランドにあぐらをかいて肝心な接客は最悪、そんなお店が結構ある
恥ずかしながら私の会社でもそんな社員を見かける事があります
おいしいハンバーガーに素晴らしい接客なんか秘密のスパイスが?
加わったような
いつまでもこの場所に長く続いてくれる事をお願いしたい
そんなBIG SMILEさんである、また今週も・・・(笑)
e0142754_8152319.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-03 07:42 | ☆☆☆0星三流グルメ | Comments(0)

生姜焼きの女(謎?)

2週間ほど前、某牛丼チェーン店での光景
朝忙しくて食べてる時間がないと某吉野屋(笑)に立ち寄り朝食を取るのだが
朝からお客さんのオーダーが多いのは
牛丼(並)・納豆定食・魚定食・特朝定食・そして最近ラインアップに加わった
ハムエッグ納豆などまあ牛丼以外がヘルシー系な日本の定食である

最近のお気に入りはハムエッグ納豆定食、納豆とハムエッグが妙~に合って
朝からオーダーしてしまうのである
お客さんは圧倒的に男性が多いのだが最近は女性も見かける
まあ手ごろな値段で日本食を朝から食せるのはこの不景気魅力であろう
ところが朝から妙~な女性客を発見、彼女は1人で来店
年齢は30代くらいなのかな?オーダーしたのはなんと生姜焼き定食
えっなんと朝から生姜焼き定食なのである
なんで生姜焼きなの(笑)と聞きたいぐらい
男性のガテン系でも牛丼はいても生姜焼きは見たことがない
なんかTVでやってたのであろうか、ダイエットに効く生姜焼きとか
みのもんたで体の良い生姜焼きとか、不明謎である
この時は無生に食べたくなったから生姜焼き(爆)なんだろう
と勝手に思っていた

ところが昨日の朝また例の女性を発見
何をオーダーするのか?聞いているとやっぱり生姜焼きなのである
おー知りたいなんで生姜焼きなんだろう
勝手に生姜焼きの女と命名させていただいてます(笑)
謎である。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-06-03 06:49 | フリートーク | Comments(2)