<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お久しぶりの。

前回の中禅寺湖から早くも一週間以上が経つ
中禅寺湖から戻り連続9日?出勤
こんなブログ書いてるとこの人どんだけ休みがあるのだろう?
と思われがちだが(爆)
やっと今日1日お休みが取れた
最近仕事がある日も暑い毎日をこなすための逆療法が効いて
体も軽くて体調が良い、あまり人には薦められませんが(笑)

1週間以上経つと記憶も薄れてあまり思い出せない(高齢)
まあ適当にアップを!よろしければごらんください

前回の中禅寺湖で記憶に残るのはかみさんの成長ぶりである
まあビール飲みすぎで体が成長してる(笑)そんなことじゃなくて
初日の朝湖畔出発と同時に湖面に強烈な風が吹き始めた
予報では4mぐらいであったが体感的には10m近い向かい風
運悪くこの時が滞在時で1番風が強く最悪の時に出艇してしまったのである
さすがに他には出てくる艇もおらず男どもも尻込みするような条件である

新リプル艇もあまりの強風に全く進む事ができない
おまけに大型犬の2頭が立つとそれがセイルの役目を果たして向かい風をモロにうけ
戻される始末あわてて伏せさせてなんとか進むというか耐え忍ぶのみ
そんな中強風の大荒れの湖面をたくましく進んで行く人がいた
それがかみさん、いやー本当に成長したねー(笑)
あまり自分の奥様を褒める人はいないが今回は本当にたくましかった
本人いわく結構ヤバイ状況と思っていたようだが?
それ以上の危ないコンデイションを経験しているためたいした事はなかったらしい
経験はやはり大切ですね、無理に危ない状況に入る事はないと思うが
危険な時パニックにならず冷静に考えて行動するのはアウトドアでも仕事でも
変わりはない、深刻にならず笑える余裕が大切だったりする
このたくましさに正直驚きました

それに加え最近めっきり落ちついてきたクロエ嬢
カヌーにも慣れオンオフの区別もわかるようになり外遊びを通じて距離が近くなったような気がします
それでもまた湖面に飛び込んだので(笑)今回はしばらく泳がして焦らしてから救出
水泳には最高のシーズンかと?鮫もいないし

次回はいつ?ホームグランドは毎回新たな景色で迎えてくれます。
e0142754_8531238.jpg

強風で大荒れの中!漕ぎ進む ん~たくましい(笑)
e0142754_8543282.jpg

リプル艇は進まず
e0142754_8551869.jpg
e0142754_8553459.jpg

しばらく泳いでろ!(爆)
[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-29 08:50 | カヤック・カヌー | Comments(0)

マイホームグランドへ!

世間のみなさまのように3連休はとれず
なんとか2連休(泣)
そこでまたマイホームグランドへ!

もう何十回も来てるし飽きてくるはずなのだが
今回もこの湖ならでのいろんな景色を見せてくれました
1分もあれば流れる雲の早さに変わりゆく風景
強風の大荒れにも負けずにたくましく漕ぎきったかみさん
さらに成長したクロエなど
今回もホームグランドでの大きな成果がありました
ありがとう中善寺湖またよろしく
そんなところでしょうか

明日から休みなしのハードスケジュールのため
アップできそうもないので写真のみ適当に
暇な時適当にアップします
遊びもハードそして仕事も!ん~ん楽しい(笑)
e0142754_21473091.jpg
e0142754_21475816.jpg
e0142754_2148954.jpg
e0142754_2148206.jpg
e0142754_21483162.jpg
e0142754_21484135.jpg
e0142754_21485112.jpg
e0142754_2149345.jpg
e0142754_2149175.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-20 21:32 | カヤック・カヌー | Comments(4)

さよなら。

毎日往復100kmの距離を大型スクーターで通勤
道は国道357号である

気温も上がりオートバイには良い気候のこの時期は
急激にライダーが増える
秋から冬はぐっと数が減るのだが今は1番多い時期である
そしてこの時期同時に増えてしまうのが残念ながら交通事故

昨日も朝通勤途中、後方から猛スピードで1台の小型スクーターが
かっとんで来た
信号待ちで彼の服装を見ると左足に刺青、メットは半キャップ
Tシャツに短パンまあこの時期表れる若い方の服装である
バイクなので車の間をすり抜けてみんな目的地へ向かうのだが
きちんとしたタイプのライダーは最高でも80km前後の速度
ところが夏だけ表れる彼らの速度は遥かに上回る120km近い
用は自殺行為なのである
120kmでは止めたくてもバイクは止まらないそして幅寄せされても
通常の反射神経ならよける事もできない

私も若い時は猛スピードで抜かれるとカットして追い越し返す
そんな事もあったのだが(笑)
この年齢になると朝会うライダーは何故か親近感を覚える
話した事もないのに何故か事故らず無事でそんな感じ

しかしまた事故はおきてしまった
途中からの急激な渋滞はこの357号は90%は交通事故
事故現場を見ると先ほどの彼のバイクが無残にも
救急車は来ていたが赤色灯を消して動く気配はない
タンカには全身覆われた人の姿が
残念ながら息はないようだ、救急車は息がなければその場で待機する事が多い
こんな光景をこの時期毎年いやというほど目撃する

あの若さならこの3連休彼女とデートや楽しいイベントもあっただろうに
これから先いろんな楽しい人生も待っていただろうし
非常にむなしく残念な気持ちになる
現場を通り過ぎる時たださよならしか言えない
みなさん安全運転で事故は悲しみ意外なにも残らないですから。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-17 08:20 | フリートーク | Comments(0)

鹿ウオッチ(7月)

10日から12日までビブリへ!
雨予報は完全に覆されて初日金曜にパラっと降る以外
曇りもしくは晴れ涼しくて最高のキャンプ日和になった
今回ご一緒していただいたのはララ・ジル家とジーク家
ありがとうございました

ビブリと言えば鹿ウオッチ(笑、私だけです)
今回は新ライトを導入してかなりの期待を持ちましたが?
前回より数が激減りしてかなり苦戦を用いられました
夜は10過ぎくらいから11時30過ぎまで真っ暗な中観察をして
今回から早朝観察をスタート(爆)朝3時台に起床して寝る時間を惜しんで観察
睡眠時間が1日4時間弱かなり眠い毎日でした
完全に暗闇に体が慣れて時にはセンターロードに伏せて身を隠して
とても他人には見せられません(爆)

それでもみなさん鹿観察に興味をある方がいらっしゃるようで
今回は夜きんじさんご一家を無理やり誘っての鹿ウオッチ
土曜のためか2頭ほどしか確認できませんでしたが
釣りで言えばボウズの逃れて一安心(爆)
今度ほもっと迫力のある群れをお見せ出来ればと思います
お二人とも短時間でしたがはまっていただけそうな予感(笑)
次回はライト片手に怪しげに深夜徘徊していたして?
楽しみですなー

今回は早朝と深夜3時過ぎに撮影に成功
しかし現在のムービーに限界を感じています
もっと高感度で撮影できる安い機種がないものか?
もう少し綺麗に写るとさらに良いのだが
ライトは最終兵器が大活躍!いやー明るいなんて代物ではなかった(笑)
それは後日
3本ほどアップします、よかったらご覧ください
鹿さんのハート型のお尻がとてもかわいいですね。



最後の方は目が廻ります、カットしてくださいね。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-12 22:35 | 山ごもり。 | Comments(4)

ヤバイ(笑)

今日仕事から帰るとかなりでかい箱が届いていた
あれだ!(笑)
早速電池を装填して夜の近所を照らしてみる
ヤバイ(爆)明るいとかそんな問題じゃない
点灯させると近所迷惑間違いないぐらいの明るさ
バイオハザードのアイテムにたとえると?(判らない方ごめんなさい)
その大きさや暗闇を切り裂く明るさはまさしくロケットランチャー
もの凄いライトである

まさしくビブリ夜間鹿専用ライト
あまりにも明るすぎて
夜間登山や深夜の森ウオッチングのみしか使えない
あの暗闇で早く試してみたいものである
明日から3日間のビブリを予定していて都合の良い事に3日間とも雨の予報
雨の深夜にどれぐらい明るいか?試してみたかったが
天気予報がいつのまにか曇りや晴れに変わってきてしまった
んーん少し残念、頼む雨になってくれ(爆)
そんな事考えているのは私だけだろうな(多分)
金曜の夜が楽しみ♪
他にも用途が違うニューライトを試す事に
今回はどれだけの鹿達に会えるのだろうか。
e0142754_0215412.jpg
e0142754_022871.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-10 00:23 | ライトおたく。 | Comments(0)

フィールフリー コロナ 初出艇

日曜日またまた中禅寺湖へ!
最近連休が取れず休みが1日だと翌日に必ず疲れが残る
のは判っていながらの懲りない本人(笑)
あー行っとけばよかったとか後で後悔するなら即行動!
今回は3時間も寝れての出発、前回ほど疲労残らず

今日はフィールフリー コロナの進水式
シャンパンでもかけて進水式をやろうと思ったが忘れた(笑)
今まで1度も行った事がない次回は?

7時に出艇してコロナの漕ぎ心地はいかに?
以前使用していたシットオン ターポン130Tに比べると
あきらかにコロナの方が船足が速くスピードがのる
パドルの抵抗も軽くて順調な滑り出しである
今回初めてシートをオプションのエイペックス2を採用したが
この効果は絶大、腰から背中にかけてしっかりサポートしてくれるので
激しい重いパドリングに対しても体がぶれず
力が有効に水に加わる、そして長時間でも腰に疲労が残らない
全てのシットオンオーナーに勧めたいシートである
今回は天候急変で10kmぐらいしか漕いでないが
以前の様な疲れは全く残らなかった、次回20kmオーバーで試してみたい

そして最大の目的が奴らに不満が出ない乗りごこち?であるか
前回よりクッションを厚めにして丁寧な製作を試みた
結果は出発時より2頭ともかなり居心地が良い(笑)ようで
先端部分にあごを乗せて流れる湖面を眺めておられました(爆)
終始嫌がるそぶりもなくて成功みたいです
やはりデッキ部分に平らな部分が多いので体の収まりが良いみたいです
大型犬2頭のせて漕ぐならベストな1艇かもしれません
1頭ならここまででかい艇はいらないかもしれません

今回いままでにないカラー(迷彩・カモ)を選んだのだが
これがかなり良い感じでした、自然に溶け込み妙に浮かず
カモは他のアウトドアギアでも良いカラーかも知れません
水鳥達に接近できる距離も短くなり今度は人も犬達も迷彩(笑)
ただし他の船から発見されにくいので海や混雑時はフラッグをたて方がいいかな

天候急変で昼には終了したがフィールフリーコロナ
かなり良いシットオンだと思います
まだ荒れた湖面でのインプレがとれてないので次回は荒れた湖に
出艇できるとさらに良い所悪いところが見えるでしょう
この艇にはローラーがついていて移動もキャスターで楽々でした
撤収時の疲労も少ない30kgとは思えない使い安い艇
次回は久々海にでも出てみるか?
e0142754_8283183.jpg
e0142754_8285863.jpg
e0142754_8291053.jpg
e0142754_8305549.jpg
e0142754_8311564.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-08 08:31 | カヤック・カヌー | Comments(0)

新艇 フィールフリー コロナ(デザートカモ)

先月はハードワークで休みがほとんど取れず
だが仕事をしていても遊びは頭から離れず(笑)
病気だな~
忙しい合間をぬって旧リプル艇が売れたので
引渡しに大雨の三郷に向かう、高値で落札ありがとうございました
無事に引渡しも終わり今度は新リプル艇を引き取りに横浜へ
これで5艇目になる船はフィールフリーブランドのコロナ
カラーはなんと迷彩色でカモと呼ぶらしい

このコロナ今や凄い人気で納艇が間に合わないほど
今までのシットオンになかったかゆい所に手が届く部分が多い
それが爆発的に売れている理由であろう
不景気で物が売れないこの時期にこれだけの人気
まさしくプリウス並である、今回のカラーはサウスウインドさん限定の迷彩色
色も迷彩が1番売れているようである
上品な迷彩?(笑)そんな色である

旧リプル艇のターポン130Tも良い艇だったが
デッキの形状がかなり犬達に不評で今回コロナにしたのだが
平らで広いデッキ部分なので今回はいけそうな気がする~♪

そして今日梅雨の中休みに合間に改造をほどこしてみた
まず標準のシートを外して初めて別売りのシートを取り付けることに
シングル艇のカヤックならそんなに力は入らず軽く漕げるのだが
30kgあるシットオンのポリ艇に大型犬2頭を乗せて漕ぐには
力も入るが腰を支えるシートは非常に重要
距離が10kmぐらいならさほど影響はないがそこからがきつい
腰を壊してもおもしろくもないしそこでAPEX2を付ける事に
シートバックが長く長距離を漕ぐには非常に楽チン!
クレージークリークの椅子よりさらに座り心地が良い

次は最大の目的奴らがお座りになる(笑)デッキ部分のクッションである
前回はヨガマットを使用したが厚さが薄くてすぐにずれてしまい不評だった
今回はエアロバイクなどの下に引くクッションマットをカットして
デッキ部分に引いてみた
細かい部分を入念にカットして良い出来上がりである
犬の気持ちになり時々伏せてみたり(爆)仰向けに寝て感触を確かめたり
近所の人にはなにやってるの?みたいな目で見られたがこっちは真剣!
かなりイケテル?これならベッドになりそう

だが完成した艇を見るとカヤックと言うよりも?
原油を運ぶタンカー(笑)に近い形状色も迷彩だし(爆)
かなり怪しいちょっとランボーチックな艇である
ランボー艇に名前を変えるか?

その後リプルを試しにのせてみるがかなり気に入ってくれたようで
まあ水の上に出ないとなんともいえないが
近日デビュー予定!はたして結果は。
e0142754_21141654.jpg
e0142754_21143040.jpg
e0142754_2115023.jpg
e0142754_21151416.jpg
e0142754_21152877.jpg
e0142754_21154371.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2009-07-03 21:13 | カヤック・カヌー | Comments(0)