<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カリスマさまへ・・・

カリスマさま
今回もお世話になります
サイズは写真のサイズになります
全てお任せいたします
トヨタのエンブレムは嫌いです(爆)
お忙しいところ申し訳ありません
宜しくお願いします

soulsurfer1964
e0142754_2183834.jpg
e0142754_219655.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-26 21:09 | リプエース2 | Comments(0)

本当のプロとは・・・(打ち合わせ始まる)

2代目リプエースが来てから1週間打ち合わせをしにイデアベースへ・・・
11時前から始まった打ち合わせ終わったのは14時30だった何と4時間弱(爆)
それでも手際よく進めたつもりだから普通ならもっとかかっていただろう
この手の車を自分通りの満足度が高い車にしたいと思ったらやはりいいプロがいないと始まらない
初代ハイエースも良い担当の方がいてくれたおかげであの時点での最高の車に仕上がった
今回お願いしたイデアベースの店長さんも車屋の目から見ても相当なプロフェッショナル
要望→提案→修正案→設計図への反映が見事なまでに進んで行く

今回のハイエースは完全なる犬仕様にこだわったため何とシートレス(笑)運転席・助手席以外に椅子がない
だから車検証もスポーツカーでもミッドシップでもないのに2シーター(アホや)
その代わり荷台で休憩出来るように椅子が出来る仕組みを取り入れてある
そして世界初なのか不明だが高齢犬用のサイドスロープをスライド式で床から現れるしかけである
これが前例がなくなかなかやっかいで簡単には進まないこれを期にどこかの自動車メーカーが本気でやってくれる事を望みたいただ犬だけのために(笑)

荷台の両側にサイドBOXをつけるのだが今回参考にしたのが店長さんのハイエースのカートレース用トランポ
これがなかなか使い勝手のいいBOXになっておりだいぶ盗用しました(笑)
初代と2代目を並べて大きさを比べると今度のハイエースはまるでミニバン?のような小ささ
ミニマムスペースをいかに使いこなせるか・・課題は山のように残るそれでも普通の車に比べれば大きいんだけどね
完成は3月の頭ぐらいか?製造過程も徐々にアップしていきます。
e0142754_10444219.jpg
e0142754_10481271.jpg
e0142754_10491770.jpg
e0142754_10594748.jpg
e0142754_1102876.jpg
e0142754_1111721.jpg
e0142754_111495.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-26 10:41 | リプエース2 | Comments(4)

遂に2代目がやって来た。

2013年も1月半ばついに2代目になるハイエース(リプエース2)がやってきた
初代200系ハイエースは今年で8年目を迎え距離が90000kmを超える
ここまで乗って驚いたのは未だにエンジンオイル交換以外に整備を必要としていない
あとはブレーキオイルを交換したぐらいで未だにブレーキパット系は交換を必要としない
2トン超えの5・3mを越す巨大ボディーながら街中の燃費が8km高速で10km近く走る
キャンピングトレーラーを牽いても7km近い燃費で走行出来る
壊れない・荷物は何でものる・そして高い経済性良く出来た車だと改めて感じるのである

そんな初代ハイエースを手放すキッカケはこの距離でも良い下取り価格になったことだろうか
新しく近所に出来たイデアベースさんと出会った事も代替え後押しの条件になった
今度のハイエースに求めるのはずばり機動性ある程度の悪条件での走行を考慮して
ボディサイズを小さくして4WDにLSDを加えルーフには満載出来るキャリアを付ける事にした
その他いろんな条件に対応出来るようさまざまな改造を施して行きたいと思う
昨年9月半ばにオーダーして4ヶ月もう初期のプランが頭から消えかけている感もあるが(笑)
少しづつ紹介して行きたいと思います
e0142754_20585361.jpg
e0142754_20592134.jpg
e0142754_20595963.jpg
e0142754_2103037.jpg
e0142754_2105778.jpg
e0142754_2112367.jpg
e0142754_2115782.jpg
e0142754_2122886.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-15 20:57 | リプエース2 | Comments(4)

毎年この時期恒例の・・・・

予想もしない大雪に首都機能は完全にパニックになった
人間と言う生き物は何故か学習しない・・・犬なら過去起きた出来事がトラウマになり
その行動に進化が見られる人間より頭がいい私も学習しない人間の一人だが(笑)
首都機能を麻痺させる最大の原因は道路での車のスタックだろう
何故か雪なのに首都圏の人間は車で移動をしたがる足元が悪い・寒い・だから車を使いたがるのだろう
この時期になるとブログのタイヤチェーン考と言う記事のアクセスが急激に増える(笑)
過去に書いた記事だが雪なんか年に数回だからチェーンで済ましたいそんな気持ちはよく分かる

だが費用もかけず楽してその場しのぎで済ませたいなんて人種にろくな奴はいない(書いちゃった、汗)
だから学習せず滑るのにアクセルを全開にして滑りまくり事前にチェーンの付け方も覚えずJAFやGSで人任せ
SAで他のお客さんに私は着けられないですと言ってる女性ドライバーを見て相当呆れてしまった
欧州の女性達は外車のあの重いスペアタイヤを自分で交換出来るような方達がほとんどだから
ドライビングやその他交通環境に対するスキルも全て高い日本の男性でも劣ってしまうんじゃないだろうか
料理教室に通うならそれぐらいの時間あるんじゃないかと思うが日本人はおしゃれと言う言葉がキーワード
これが命(爆)人に注目されなければ生きてる意味がないこれが質そして日本車と欧州車の差になっているのだと思う

私もタイヤチェーン考なんて書いたぐらいだからいろいろ考えいろんな場所でスタックし身を持って経験したが
結果タイヤチェーンはあくまでもスタッドレスタイヤに巻くものであってスタッドレスでどうしようもないならの最終手段だと思う
首都圏では道路を痛め破損部品が他の交通事情にも悪影響を及ぼし低速走行がさらに大きな交通渋滞を招く
取り付け場所の確保や慣れない作業による危険性もあり車購入時にスタッドレスの金額をあらかじめ盛り込むぐらいしてもいいのではないだろうか
そう言えば私のお客さん達は全てFRを卒業して今やほとんどの方が4輪駆動になってしまった
皆さんの安全に対するスキルの高さの結果で素晴らしいとしか言葉がないのだが
話を聞いて1番感じるのが2輪駆動から乗り換えて以前より安心して安全に車を操れるようになった(雪道以外でも)
そんな言葉を一番多く耳にする、突然の雪に後席には大切な犬や子供達がのっている
ドライバーには大切な命を目的地に届ける義務が当然のように加わっている
二本足(日本足?)の人間が四本足の犬達に悪路ではかなわないようにそろそろ日本車も4輪駆動がABSのように標準になっていいのではないだろうか
燃費が多少悪い4輪駆動安全・安心のマージンが高くなるなら安い買い物ではないだろうか・・・
雪の日に滑るのは当然の事で動かなくなったらどこでも乗り捨てればいい当たり前そんな考えはある意味罪だと思う
その行動によりさまざまな交通障害が起こり助かる命が助からなくなる可能性もある
迷惑をかけているそれを回避出来る方法はなかったかそこまで考えて行動して欲しいと毎年思います
そんな事を書いていると近くでサイレンが複数鳴っている
人は痛い思いをするとさすがに学習する
生きてればいいが・・・他の人の人生を奪ったり五体不満足になったりしていなければいいが
そろそろ学習しませんか私達は日本人です。
[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-15 08:51 | フリートーク | Comments(0)

23年振り再び・・・BOSE AW-1

人と音楽・・・それは切っても切れない関係ではないだろうか
若い時に聞いた曲・・歳をとって懐かしいと思う曲それは人それそれだと思う
私が最近車の中で良く聞く曲それは歳相応ではなくなんとパフューム(爆)
デビュー当初からアルバムは聞いていたが年甲斐もなくはまったのはあの3人のダンスにある
中田ヤスタカの楽曲も素晴らしいがあのダンスは飛び抜けていると思っていた
世界進出に値するだけの価値はあるだろうただのアイドルのようだが見れば見るほど奥が深い
まあこれ以上書くと変態オヤジになるので(笑)ちなみにかしゆかのダンスが好きです(爆)

私が若い頃コンポと言うものが物凄く流行っていた時代がある
今では考えられない大きなスピーカーにカセットデッキそしてアンプそれを部屋で聞くのがステイタスみたいな時代があった
それが今や化石になりアイポッド全盛の時代大きさなんて昔の50分の1程カセットもMDも無くなり時代は完全に変わった
そんな大型コンポ全盛時代に1台のラジカセに出会った記憶・・・ラジカセとはラジオとカセットデッキがついた今や骨董品の部類である

20年以上昔に出会った1台のラジカセこれは衝撃的だった値段も衝撃だったが・・
その頃私はHのマークがついた国産ディーラーに勤めていたお昼休みにスーツに身を包んだ営業が訪ねてきた
持ってきたのは1台の大きなラジカセこのラジカセの音を工場で聞いて欲しいと言う
キャリングケースに包まれたラジカセにはBOSEの文字これが有名なボーズになるとは当時思いもしなかった
まず最初に聞いたのが蒸気機関車SLが走り抜けていく音ボリュームを上げその音に耳を傾ける
これに驚愕した・・・目の前をSLが走り抜けている錯覚に陥るぐらい音が流れていく
それも室内ではなく壁がない整備工場の内部で初めての体験にもの凄い驚きを覚えた
それからさまざまなジャンルの曲が流れるジャズにクラシックそしてJPOP特にピアノやサックスなど
楽器1つが際立った音に聞こえるそして歌手の息継ぎまではっきりと聞き取る事が出来る
20年以上前だからCDもまだ流通していなく音源は全てカセットテープたしかTDKだったかな?
このラジカセ店頭販売は一切なく全てこの訪問販売この音に当然惹かれ欲しくなるのは若気のいたりである(笑)
だが値段を聞いて衝撃だった当時パイオニアやソニーにもラジカセはあったが高くても4~5万程度
所がこのラジカセ28万と言われた記憶があるとても即金では買えない(汗)
だが営業はしっかりクレジット用紙をご丁寧に用意して来たそして契約してしまった(爆)
このラジカセがBOSE AW-1である
その後CD付きやバリエーションも増えて現在も存在しているようだ
私は数年使いその後手放してしまっただが音の良さは耳に残っていた

ある日ネットを見ているとこのAWー1が今凄い流行っているらしい
それもオリジナルではなくさまざまな経験をされている方達が独自のオリジナルな改造を盛り込み
当時発売されたAW-1をレストアして新品部品に変えて保証までついているものもある
昔の音源はカセットかラジオだが外部入力もついてるので現在の音源を使うとどれくらい進化するのか興味が湧いてきた
お値段も手頃で23年前大枚はたいて購入したあの音を再び聞きたくなった
そこで再びAW-1が私の手元にやってきた20年振りのAW-1はどうなのだろうか?
現在の最新の音源を繋ぎ聞いてみた

最新のシンセ系の音源には今イチだと思うがカーペンターズやビリージョエルなどのピアノ系の曲を聞くと背中がゾクッとするぐらいいい音がする
相変わらず深いいい音がする邦楽ならミーシャや最近ならJUJUのありがとうなど素晴らしいボーカルの伸びに聞き惚れる中島美嘉などこのラジカセの得意なところだと思う
スローなバラード系ジャズやクラシックは最も違いが分かるところだが最近の曲にもぴったりはまり守備範囲も広い
低い音量でも良い音だが最大に近くしても音を割ることなく素晴らしいヴォーカルの伸びなどに聞き惚れる
屋外でおもいっきり試して欲しいそんなラジカセでもある
ラジオもついているがこのAW-1でFMを聞くとDJの声など普通のラジオとはまったく違って声が艶っぽくその場から離れられなくなる(笑)
良い音で耳を疲れさせないのも昔のAW-1と全く変わっていないようだ
難点はこのデカさと重さであろうか・・・まあ良い音の必衰条件みたいなものだから難点とも言えないところだが
AW-1の素材が持つ性能の素晴らしさには最新の技術にも勝目はないようである
人間の耳は所詮アナログやはりデジタルな音には限界があるようで
再び手元にやってきたAW-1大切に使っていきたいと思います。
e0142754_864493.jpg
e0142754_871352.jpg
e0142754_874922.jpg
e0142754_883568.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-13 21:55 | My物欲 | Comments(2)

オリは寝正月。

2013年を迎えた
ただ今年はどこにも行かず自宅にいる
十年振り以上の寝正月です
昨年末はリプルが体調を崩し年末はかみさんが体調を崩す
元気なのは私のみ(笑)
そんな私も年末の多忙期に両鼻から鼻血を吹き止まらなくなった時は
さすがにいよいよ終わりか、、、と思ったが完治して今は元気
まあよく体が壊れないと自分でも感心しております
昨年はさまざまな出来事がありました
今年はどんな年になるかわかりませんが今を大切に過ごしたいと思います
おかげさまでリプルは元気になり普通の生活が出来るようになりました
ご心配おかけした皆さまのお心使いに感謝いたします
皆さまにとって平穏な良い年になりますように楽しい日常をお過ごしください
素晴らしい2013年になりますように

soulsurfer1964
e0142754_9282813.jpg
e0142754_9285353.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2013-01-02 09:27 | フリートーク | Comments(2)