<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

過去は忘れ消えていく。

今年いろいろあった3月上旬
犬達を雪遊びに連れて行けず休みがやっと2日だけとれたのである場所へお泊りに
3月と言えば震災から4年が経つ多くの人の脳裏から津波もそして放射能の事も消えてしまった
今や話題にすらならない
人間は自分が直接的被害や間接的被害を受けなければ忘れて行く生き物だと思う
風化させるなと言っても正直無理なんだと思ってしまう
私もあの出来事が無ければ今こんな記事も書いてないし平和ボケし普通の生活を送っていたと

あの日は突然やって来たいきなり前ぶれもなしに
3月11日福島原発崩壊・・・それと共に大量の放射能が降り注いだ
そしてまさかそれが遠方の我が地域にピンポイントで降り注ぐ事になるなどまったく予想していなかった
臭いも色もないただ放射線数値が異常な値を示す数字が証明するだけの世界
まさか自分がガイガーカウンターを購入する事になるなど予想外の出来事
これがきっかけで近辺の市から引越しする人が増えて人口も減った
目に見えない精神的ダメージを与える放射性物質ホットスポットの恐ろしさがよく判った

あれから4年経ち近所の数値は驚く程低くなった当時0.130μsvだったのが今や0.040近く3分の1以下
ホットスポットと言われる地域も驚くほどに数字が低くなった
私が訪れる日光周辺も4年前に比べ地上の数字はかなり下がりひと安心
今回訪れた場所も最初は測定器を持ち込む気持ちはなくだが?何かが心に引っかかる
持参したのは偶然だった

以前Yahoo地図で簡単に地表の放射線濃度の目安がついたのだがいつの間にかそれは削除されていた
多分政府的に困るのだろう原発再稼働に放射線廃棄物保管場所の目処も未だ立たない政府にとって
国民の脳裏から放射線の事は消え去って欲しいそんなプレシャーもかかったのだろう
現地で想定しないと正確な数字は判らないのだが目安にするのはいい地図だったそれも消えてなくなった

今回泊まる宿のインターチェンジを降りて宿周辺に近づくと車内の測定器の数字がうなぎ上りに。。。。
近くには道の駅や畑多くの建物もある
宿に付きハイエースの荷台上で測定すると0.228μsvハイエースの荷台の鉄板が放射線を遮っているのに
この数字が出ると言うことは
直接地上30cmで測定するとどれくらいの数字が出るかはだいたい予想が付く
地表上で想定すると0.410に近い数字がコンスタントに表示される関東地方の通常放射線量の10倍近い数字である
今回は雪が積もっていても(雪は放射線を弱める効果があります)異常に高いこの数字
雪解けが進むとさらに凄い数字となって現れるだろう一応健康を害さない基準数値は毎時0.190だからこの基準を大幅に超えているのはお分かりいただけるだろう
まあこの0.190の数字になったのもいろいろ理由があるのだが・・・・
この近辺も原発事故が起きる前は0.030に近い数字いやもっと低い数字だったと思われる
いかに多くの放射線が降り注ぎ地表を覆い尽くしたかは想像が付くそして4年たってもこの高い数字
この地域に住む人達がこの先、安心・安全なのか・・・内部被爆はしていないのか子供達への影響は・・・・・
ここから戻って少し経ったある日ラジオのニュースで偶然聞いた放射線量が高すぎて閉校した学校があると
それが那須高原海城中学・高校この場所から近い所にある
二度と生徒が戻れない放射能汚染で目処がたたないそんな学校である

火山活動の避難とは違い放射能汚染はこの先永遠にその土地に戻れないそれも一生涯
国土が狭いこの国では相当にダメージを受けてしまう事を現地での数字が証明している
過去は忘れて消えていくでも私は忘れる事はないだろう
だから汚染されていない土地で平和にキャンプ出来る土のありがたさを噛み締めているのだと思う。
e0142754_1557597.jpg




e0142754_15582271.jpg
e0142754_15584276.jpg
e0142754_15591386.jpg
e0142754_1602353.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-26 15:58 | フリートーク | Comments(0)

速さブランドが全てではないGSR250S

初めてこのGSR250Sをカタログで見た時凄いカッコ悪いと正直思った
SUZUKIのGSR250シリーズにはGSR250、ビキニカウルのS、フルカウルのFと3種類がある
通勤に使うので車検が必要な400クラスは最初から候補に外れホンダ、ヤマハ、カワサキ辺りの
250ccスポーツバイクも考えたが1日往復100kmで疲労度を考えると前傾姿勢がいらない
GSR250Sが候補に残った、値段の安さも消耗通勤バイクには最適だった

試乗させてもらうと直立に近いし姿勢は非常に楽ただこのバイク出だしがめちゃくちゃ遅い(笑)
125ccいや90ccクラスにも遅れをとる(笑)
以前のスカブ250ならあっという間に120kmの世界に入り後方に消えたバイク達が目の前にいるとにかく出だしが遅い
まあ188kgの重量と24PSのモアパワー今時OHCのロングストロークエンジンなんて時代が2世代遅れている
DOHC以外にエンジンが存在するなんて今の車には有り得ない

だがこのブサイクバイクが不思議に通勤で乗るたび中々いいな?と思うようになってきた
フルカウルじゃないビキニカウルはコテコテしすぎず以外にも風や雨を避けてくれる
ど遅いと思っていたエンジンだが上の方は結構よく廻り130km位でも重量のおかげで安定している
下は遅いが廻せば廻すほど面白いこのエンジンOHCとは思えないエンジンなのである
アイドリングでも2気筒と思えない重量感のある音で出だしは遅いが中々雰囲気があり疲れない
バイクは速さが全てだと思っていたが味のある250ccバイク燃費も飛ばしても30km以上走り通勤バイクには最高の選択だったかも
今度は歳甲斐もなくあるパーツを交換する予定です、どんな変貌をするか楽しみです。
e0142754_1534693.jpg
e0142754_15342395.jpg
e0142754_15344078.jpg
e0142754_1535490.jpg
e0142754_15352324.jpg
e0142754_15354378.jpg
e0142754_1536058.jpg
e0142754_1536161.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-26 15:19 | オートバイ二輪 | Comments(3)

ビブリ2015

今年の初ビブリは5月15~17日の3日間
GW明けと言う事もありキャンプサイトにはほとんど人がいない貸切状態でした
そんな中また恒例になりつつある困ったいや(熊った事が笑)また出て来たようです
これだけの大自然だからまあ出てきてしまうのは当然かも知れないですがこの時期現れるとは
例年では若葉も木々に生え揃うこともなくまだまだ寒いはずの大自然ですが?
あまりにも快適過ぎてもうワラビが育っているほどの天候・・・温暖化の影響はこの高地に早くも影響しているようです
彼らの動きにも油断は禁物のようですね

そんな中今回もいろいろ遊んできました
まあ書く事もあまりなく後は写真でご想像ください(笑)
ちなみにMTBでトレッキングコース走行は禁止のようで管理人にご指導いただきました
すいませんでした、でもなかなか楽しいコースですね。
e0142754_2045638.jpg

e0142754_20452599.jpg
e0142754_20455037.jpg
e0142754_20461013.jpg
e0142754_20463087.jpg
e0142754_20465112.jpg
e0142754_20471067.jpg
e0142754_20473253.jpg
e0142754_20475422.jpg
e0142754_20482468.jpg
e0142754_20484846.jpg
e0142754_20492126.jpg
e0142754_20494942.jpg
e0142754_20502054.jpg
e0142754_20505555.jpg
e0142754_20512058.jpg
e0142754_20514386.jpg
e0142754_205271.jpg
e0142754_20523053.jpg
e0142754_20525490.jpg
e0142754_20531531.jpg
e0142754_20533626.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-19 20:33 | 山ごもり。 | Comments(0)

GSR250S(ギア付きバイクへUターン)

通勤バイクをビッグスクーターからギア付きバイクのSUZUKI GSR250Sへチェンジした
ビッグスクーター歴かれこれ20年近くもう6台は乗り継いだろうか?
未だに通勤バイクはビッグスクーターに勝るものなしと思うが5万キロを越す辺りから消耗品のコストが異常にかかり
下取りが高いうちに乗り換えるのが毎回3年目の儀式みたいになっていた

日本にはホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキと世界に名を連ねる4大オートバイメーカーがあるが
日本国内の販売台数は少子化や若者の車以上の乗り物離れにより販売台数は毎年激減している
今や生産はほとんどが海外拠点このGSR250Sはなんと中国生産(爆)
これを聞いたとき購入するのを止めようと思った(笑)
これだけ恵まれた環境にありながらもバイク乗りは減る一方
それはカメラ離れも同じ事キャノン・ニコン・オリンパス・ペンタックス世界に名だたる有名メーカーだが
便利なスマホに押され一眼・コンデジは電気量販店の隅に追いやられている
外国人にとってこれだけ有名メーカーが揃う環境は羨ましすぎるだろう

今回全自動楽々ビッグスクーターから今時古典的2気筒・OHC・ロングストローク・ギア付き激遅バイクに乗り換えた訳は
そろそろビッグスクーターから乗り換えないとあの世に行くな(笑)と思ったのである
ビッグスクーターはスロットルを開ければ誰でもすぐ130km近い世界それも一般道どこでもすり抜けできる
自分に歯止めが効かなくなりそれが当たり前と毎日思うようになってくる
そこでコストも安い250ccギア付き激遅バイクにチェンジ

しかしこのGSR250Sに乗り換えた事でいろいろ良いものが見えてきたのである
最近やたらなんでもしてくれる(自動に止まり前者を自動追尾しその他書いたらキリがない)四輪車達
自動車メーカーの流れを長年見てきた私も最近の装備過剰はもうやりすぎというか飽きた(笑)
それと真逆のABSすら付かないこのGSR250Sも含む二輪達
クラッチを切りエンジンをふかしクラッチをつなぎシフトアップその連続そしてアクセルを煽りシフトダウン
全ての操作を自分でやらないとこの乗り物は動いてくれないスムーズに行わないとシッペ返しがくる
全てが自分の責任の元に操作を行うエアコンもヒーターもない
飛ばせば危険な重量物を運転している・・・そんな当たり前で基本的な事が体ではっきりわかる
それがこの古典的2輪オートバイの良さと改めて気がついた

ところが最近のやりすぎ四輪達には自分で運転している感覚が相当に薄い・・・いやもうないかもしれない
勝手に止まり勝手に追尾車線を外れそうになればステアリングを振動させ操舵まで補助する
車が勝手にやってくれて集中して運転する必要がないから車内でTVまたはスマホなどの操作に熱中する
だから安全装備があるのに事故は相変わらず多いそしてメーカーは条件によって作動しない事がありますと逃げる歌い文句を書いている(目立たないように、笑)
人間は考えず車が全て勝手にやってくれるでも100%の保証はない安全装備
考えないで運転する事に慣れてしまっているから事故が起きる
考えないから脳はどんどん老化して痴呆そしてボケた人達が一般道や高速に溢れ出るこの怖さ
決して年寄りだからそんな事ではないと思います若い内からこの安全装備で考えず運転すれば
ボケる年齢は将来もっと早くなるでしょう50代の痴呆中年とか・・・
ギア付き2輪に乗り換えて思ったのは今まで停止していた脳となまけた体のいろんな部分をつかいまくります
使えば昔の感覚が戻ってくる楽して使わなければ衰えていくそんな事をこのGSR250Sは教えてくれました
Uターンしたのはどうやら大正解だったようです

街にはゾンビより怖い安全装備過信運転者(笑)が溢れています
車は2t近い重量物です人を跳ねれば相手も自分の人生も変わってしまいます
最新が全てではありません車はいつまでたっても危険な乗り物それはバイクや自転車も同じ
皆様もお気をつけください
なんか話が変わったのでGSR250Sについてはまた。
e0142754_20565656.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-10 19:30 | オートバイ二輪 | Comments(0)

久しぶりハイエース

キャンプシーズンを迎え久しぶりリプエースに着手
実は以前からマウンテンバイクを載せたかったのだが・・・・屋根に載せると車高が高いためどこか激突しそうだし
ヒッチキャリアを付けようと見積もりしたら15万ぐらいかかり1台載せるだけだから15万は???
車内に載せるとしても犬達のスペースを奪う事になるなら本末転倒だし・・・・
屋外でどこか載せてもいいのだがマウンテンバイクは雨に強いシール関係の構造だから濡れても問題ないのだが

なんていろいろ考えるも答えは出ず・・・
ところがいきなりひらめいた(笑)そうか前輪外してあの手を使えば!
最近のマウンテンバイクはほぼ100%前後ディスクブレーキなのでピストンの飛び出しローターの歪みにお気を付けください
スペースがなくて・・・・そんな場合は中空のスペース見逃してませんか?
車高のある車ならこのスペースを有効利用できるはず今回も見事収まりました
まあ2台載せるならヒッチキャリアもいいかな?と思ってます
e0142754_14463532.jpg
e0142754_14465245.jpg
e0142754_1447879.jpg
e0142754_14472657.jpg
e0142754_14474213.jpg
e0142754_14475715.jpg
e0142754_14481260.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-10 14:45 | リプエース2 | Comments(0)

気づけば。。。

1月20日から全てが停止
気づけばもう5月・・・・時が経つのは今年も早いものである
この間に書くことが出来ない様々な出来事があった
それは人の生き様だったり死だったり二度と戻る事が出来ない環境の事だったり
人間は全て自分が思うような生き方にはならないと思ったのもこの停止した期間に再び学んだ事
立ち止まり時間を止めて過去の経験から振り返るのも結構良い事だなと

ただいろいろ思うのは自分でやりたい物事や物欲は先延ばしにしない方がいい
それは何故???明日いきなり不慮の事故や病気でこの世から消えてしまうかも知れない
そこに居たくても戻ってくるのは永遠に不可能になってしまう
年齢も性別も関係ないただただ変わらない日常に起きてしまうだけ
それがいつか誰にも判らないその時はいきなりやってくるのだと改めて感じました
精神的リハビリも終わったのでそろそろ戻ろうかと思います。
e0142754_8434178.jpg
e0142754_8443144.jpg
e0142754_8445316.jpg
e0142754_8453388.jpg
e0142754_8462415.jpg
e0142754_8465671.jpg
e0142754_8471962.jpg
e0142754_847501.jpg
e0142754_848127.jpg
[
e0142754_849021.jpg
e0142754_8492161.jpg

e0142754_924664.jpg

e0142754_932169.jpg

e0142754_8495496.jpg
e0142754_8501164.jpg
e0142754_8503551.jpg
e0142754_8505235.jpg

[PR]
by soulsurfer1964 | 2015-05-06 08:40 | フリートーク | Comments(2)